徒然なるままに綴ってみました

当ブログ内の記事(文章、画像を含む全て)の無許可転載を禁止します。

watch OS 4.2 アップデート

watch OS をアップデート中。



  1. 2017/12/13(水) 00:18:28|
  2. ガジェット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

中華電信 プリペイドSIM 「3 Day Pass of Unlimited Data」 (台湾)

最近、台湾に出張した際に、松山空港(台湾)で中華電信のプリペイドSIMを購入しました。

中華電信のサービスカウンターです。となりは、クロネコヤマトでした。

中華電信サービスカウンター

3日行動上網計日型(3 Day Pass of Unlimited Data)という SIM で、使用可能期間は3日間(延長不可)、100台湾ドル相当の通話が可能、データ通信は無制限というもので、価格は、300台湾ドルです。(ちなみに、支払いはカードで大丈夫でした。)

中華電信プレイペイド SIM パッケージ
(購入直後にタクシーの中でセットアップしたため、シールを剥がした跡がちょっと見苦しくてすみません。)

日本語の説明もあります。

中華電信プレイペイド SIM 日本語の説明もあります

SIMカード です。

中華電信プレイペイド SIM SIMカード

SIMカード は、1枚で3つのタイプに対応する形で、使用する SIM のサイズで切り抜いて使用します。

切り抜いた SIM です。

中華電信プレイペイド SIM

以前紹介した Battery WiFi MF855 に、ホテルに向かうタクシーの中でセットしました。自動で認識され、ネットワークに接続しました。

中華電信プリペイド SIM MF855で接続中

スクリーンショットを撮った際には、6デバイス が接続されていますが、同行者のコンピュータも接続して快適に使うことができました。

また、iPhone SE にセットして、通話用にも使うことができました。

  1. 2017/11/30(木) 00:53:44|
  2. ガジェット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

watchOS 4.0 アップデート

watchOS 4.0 にアップデート完了。

watch)S 4.0 アップデート中 watch)S 4.0 アップデート完了

  1. 2017/09/23(土) 09:19:00|
  2. ガジェット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

T-Mobile は、サンフランシスコ空港で激遅だった

先日、アメリカに出張した際に、事務所とホテルでしか、データ通信ができないのが不便で、ホテル近くのモールにある T-Mobile のショップに行き、プリペイドのSIM を契約しました。

一週間ほど滞在し、データ通信が必要と説明し勧められたのが、音声・テキスト・データ 無制限 で $45 の一ヶ月のプラン。

トラベラー用のプランより高そうだけど、データ無制限なら、データ量を気にせず使えると契約し、20分後には、裸の SIM と レシート を持って店を後にしました。

T-Mobile SIM

T-Mobile レシート

喜び勇んで、ホテルに戻り、iPad mini 3 にさしたのですが、通信できず。T-Mobile と表示されてるし、T-Mobile ConnectMe なんてサイトに接続されるのに、全く、通信ができません。

T-Mobile ConnectMe

設定の「モバイルデータ通信アカウント」から登録を試みても上手くいかず。

モバイルデータ通信アカウント

ところが、iPhone SE に挿してみると、何の問題もなくつながります。
これは、別の問題だなと(やっと)気づき、T-Mobile のサポートに電話。

状況を説明したところ、データプランにしなくてはいけないと言われ、オペレータのお薦めの 4G のデータ通信 1ヶ月 5Gまで $40 のプランに変更をお願いしました。すると、IMEI番号が必要とのことで、「ダイヤルソフトを起動して、、、」と言われ、「iPad はダイヤルできません。」と言う不毛の応答を繰り返しつつ、設定から、IMEI の情報を探し出し伝えると、オペレーター側で SIM の設定を変更、無事につながりました。

しかし、遅い。体感で、ホテルの WiFi より遅いので、ホテル滞在中や事務所では、すっと WiFi を使っていました。
それでも、レストランなど出先で、テザリングでスマートフォンからデータ通信ができるのは、非常に便利でした。

ところが、サンフランシスコ空港で日本便への乗り換えを待っている間に使おうとしたところ、実用にならないくらい遅い。

あまりに遅いので、スピードテストで測ってみた結果がこれ。

T-Mobile @SFO

空港が混んでるとは言え、下り 0.35 Mbps はないでしょう。最後に、出発前に飛行機の中で読む新聞や本をダウンロードしようと思ったのに、できませんでした。結局、データは 1G ぐらいしか使えませんでした。

う~ん、これで $40 は高かったかな。Tourist Plan 3週間、2Gまで、$30 でよかったかな。しかも、プランの変更で、余った $5 は、T-Mobile のアカウントに残っているけど使う予定ないし。素直に、空港で、WiFiルーター借りて行ったほうがよかったかもしれません。

  1. 2017/08/14(月) 23:16:46|
  2. ガジェット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パンケーキズームレンズ M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ

先日返品したのと同じパンケーキズームレンズ M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ を買い直しました。

今度は、正真正銘の新品です。

パンケーキズームレンズ化粧箱

当然のことですが、「新品」であればメーカーの化粧箱に納められています。

専用の自動開閉式のレンズキャップ LC-37C は、既に購入済みでした。

自動開閉式レンズキャップ化粧箱

この自動開閉式レンズキャップを取り付けることにより、カメラ本体の電源を入れてレンズが伸長するのと同時にキャップが開き、電源を切って、レンズが沈胴するとキャップが閉じます。(まるで、コンデジのようです。)

早速、E-PM2 に装着してみました。

まずは、電源OFF時。

パンケーキズームレンズ 電源OFF時

自動開閉式キャップは閉じています。

続いて、電源ON時。

パンケーキズームレンズ 電源ON時

自動開閉式キャップは開いています。これで、撮影準備完了です。

いわゆる標準ズームレンズが3本揃いましたので、並べてみました。

標準ズームレンズ集合

真ん中のレンズは、レンズキットを購入した際に付属したキットのレンズです。

  1. 2017/07/11(火) 20:38:48|
  2. ガジェット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

ぐゎんかい

Author:ぐゎんかい
許可なく当ブログ内の記事(文章、画像を含む全て)を転載することを禁止します。
特に、まとめサイト、キュレーションサイト及びオークションを含む商行為への利用は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
日記 (258)
ガジェット (149)
iOS (88)
Android (54)
IP電話 (16)
計算尺 (202)
舌下免疫療法 (11)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: