徒然なるままに綴ってみました

当ブログ内の記事(文章、画像を含む全て)の無許可転載を禁止します。

みおふぉん に留守番電話 - FUSION IP-Phone SMART と連携

個人用の携帯電話を みおふぉん に切り替えたため、キャリアの留守番電話 が使えなくなりました。

頻繁に使うわけではありませんが、SMS やメールでメッセージを送ってもらえる相手ばかりではないのでアプリで実現できないか探してみましたが、、、ありませんでした。

そこで、既に契約している FUSION IP-Phone SMART の留守番電話を使用することにしました。

まずは、みおふぉん の転送電話サービスを利用して、FUSION IP-Phone SMART の電話番号に転送するように設定します。

まずは、転送先電話番号の登録を行います。ここで、ちょっとした誤算があり、楽天でんわの指定番号(「0037-68」)を付加して設定しようとしたところうまくいきませんでした。留守電に何分も喋る人はそれほどいないでしょうから、取り敢えずは大丈夫でしょう。続いて、呼出時間、ガイダンスの有無は、、、好みで設定すればいいでしょう。私は、ガイダンス無しに設定しています。

設定が終わったら、「転送電話サービスの開始」を忘れずに行います。

次に、FUSION IP-Phone SMART の MYページ にログインして、「各種設定」、「着信転送/留守番電話設定」で、留守番電話の呼出時間、通知方法を設定します。私は、「着信メール通知 + 録音データファイルの添付」に設定しています。
こうするとメールに留守番電話の録音データファイルがついてくるので、録音の再生が簡単にできます。

これで設定は終わりです。

実際に自分の みおふぉん の電話番号に電話をかけて試してみました。

みおふぉん 留守電 テスト

上の画像は、iPhone のロック画面のスクリーンショットです。みおふぉん も FUSION IP-Phone SMART もどちらも iPhone で着信するように設定しているので、まず、「電話」(みおふぉん)で不在着信があり(モザイク部分には連絡先に登録した名前が表示されています)、次に「Acrobits Softphone」(FUSION IP-Phone SMART)の不在着信が表示され、通話は留守番電話に転送されました。FUSION IP-Phone SMART で表示される着信番号は、みおふぉん の電話番号ではなく、もともとみおふぉんに発信した電話の番号になります。(どこからかかってきた電話かがわかるので、重要です。)

みおふぉん の転送ガイダンスを無しに設定しておくと、転送されたことすらほとんど気付かずに、指定の呼出時間が経過すると、FUSION IP-Phone SMART の留守番電話に接続されます。

みおふぉん から、FUSION IP-Phone SMART へ転送する分の通話料は払わなければいけませんが、私の場合、それほど頻繁に留守番電話を使うわけではありませんので、あまり負担になることは無いと思います。

  1. 2015/01/30(金) 17:43:31|
  2. ガジェット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

iOS 8.1.3 update

iOS 8.1.3 アップデート 学校に公開されたので、早速アップデート。

iOS 8.1.3 update

特に変わった様子もなく、IIJmio も正常に動作しています。

  1. 2015/01/28(水) 23:51:52|
  2. iOS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

姫路城

姫路駅前のホテルに宿泊したので、天気は今ひとつでしたが、折角なので、朝の散歩に姫路城に行ってきました。

fc2blog_20150127075344b66.jpg

公開前の時間なので、公園を散策しました。

グランドオープン 3月27日 との事なので、今度は公開している時間に訪れたいです。

  1. 2015/01/27(火) 07:58:16|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

HEMMI計算尺 No.P45D

中学生用の HEMMI計算尺、No.P45 シリーズで持っていなかった No.45D を入手しました。

Hemmi No.P45D #1

う~ん。No.P45S と何が違うんだろう...

Hemmi No.P45D #3
(滑尺裏面の写真は合成しています。)

裏面の窓と目安線、滑尺裏面の尺度が違いますが、ほとんど間違い探しのレベルではないでしょうか。
どうして、No.P45D と No.P45S の2つのモデルが必要だったのか、ちょっと不思議です。

  1. 2015/01/25(日) 21:59:18|
  2. 計算尺
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

HEMMI計算尺 電気用計算尺 No.85

逸見製、戦前の5インチ電気用計算尺 No.85 を入手しました。

HEMMI No.85 #1

目盛板の両端が鋲で留められているかなり古いものです。

裏面には、換算表もかなり良い状態で残っています。

HEMMI No.85 #3

昭和8年7月発行の「逸見式計算尺使用法解説」に付属の価格表です。

HEMMI価格表 S8

この価格表によれば、No.85 はA型位取レンズ付カーソルとなっていますが、今回入手したものはレンズがなく、A型位取カーソルで、No.83 に相当しますが、裏面の換算表に品番のラベルが残っていました。

HEMMI No.85 #4

裏面にラベルが残っていたので、「No.85」と分類しました。

続きを読む
  1. 2015/01/22(木) 00:18:03|
  2. 計算尺
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

楽天でんわ

個人携帯を「みおふぉん」に変更したのですが、ほとんどかけないとは言うものの、通話料の 20円/30秒(税別)は正直払いたくない。また、050番号の発信を不審電話と思われて取ってもらえなかった経験もあり、着信通知の番号が変わることはできるだけ避けたい。

そこで、携帯電話の番号がそのまま使えて通話料が安くなる「楽天でんわ」を契約することにしました。

ウェブで登録手続きをして、App Store からアプリをダウンロード、設定をすればすぐ使えるようになります。

楽天でんわ

月々の基本料金はかからず、通話料は、10円/30秒(税別)と「みおふぉん」の半額、FUSION IP-Phone SMART より若干高いですが、それほどかけませんので気になるほどではありません。

また、「みおふぉん」はそもそも同じキャリアの携帯電話との無料通話もないので、「楽天でんわ」のデメリットとされている「無料でかけられる先に有料でかけてしまう」という懸念もありません。

楽天でんわアプリは、何をするかというと、楽天でんわ経由でかける電話番号の前に、「0037-68」を付加します。

楽天でんわアプリ

この指定番号の「0037-68」が付加されることにより、フィージョンのネットワークを使用して通信を行うため通話料が安くなる仕組みになっています。

(2015年1月30日 画像のサイズを変更)
  1. 2015/01/17(土) 13:45:22|
  2. ガジェット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

朝日とともに離陸しました

離陸滑走中に朝日が昇るのが見えました。



ちょっと霞んでいますが、富士山も見えました。



  1. 2015/01/16(金) 08:49:49|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

みおふぉん、その後

iPhone 5s (SIMロックフリー) をみおふぉんに変更してから2週間経ちましたが、全く問題ありません。(当たり前ですが)

転送速度も空いていれば、20Mbps以上、比較的混んでいると思われる通勤時間帯でも、10Mbps程度は出ているようです。
音声通話も全く問題なし。

以前、Galaxy S4 で試した時は、Ping が大変遅かったのですが、iPhone 5s では、50 - 60ms がでており、au と大差ありません。(履歴を見ると IIJ の設備増強前でも大差ありませんでした。)現在、Galaxy S4 は子供が使っているので試せませんが、測定した時たまたま遅かっただけなのかもしれません。


続きを読む
  1. 2015/01/15(木) 00:36:36|
  2. ガジェット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Android版 Acrobits Softphone (2)

前回、Android版の Acrobits Softphone が、着信の Push に対応した直後にテストした際には、スリープ時の着信待機中にうまく着信しないことがあったのですが、今回は、何度か試してみましたが、Push待機中の着信に問題はありませんでした。

ところで、Push待機中に、通知領域に見慣れないアイコンが表示されて、Acrobits Softphone が出しているのはわかったのですが、最初は何のアイコンかよくわかりませんでした。

が、拡大してみると、

Acrobits Push 1

白い背景の模様に黒い受話器があるアイコンでした。

通知の内容を見てみると、

Acrobits Push 2

「省電力待機中 - プッシュ可能」との表示です。

Acrobits Softphone に切り替えてから、まだ、2日目なのですが、体感的に、明らかに電池の持ちが良くなっています。

Battery Mix で見る限りですが、一日の大半を CSipSimple で運用していた昨日は、4.7% / hour くらいでバッテリーの容量が消費されていましたが、概ね Acrobits Softphone で運用している本日は、3.8% / hour ぐらいの消費になっているようです。

電波環境や使用状況も異なるので正確な比較はできませんが、Acrobits Softphone の Push機能 が有効に働いて消費電力を抑えているものと推測しています。

  1. 2015/01/11(日) 23:47:10|
  2. IP電話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Acrobits Softphone for Android

Android (HTL22) では、CSipSimple を使用してきたのですが、最近、気づかないうちに、Fusion IP-Phone SMART が登録エラーになっていたりする問題が発生しているため、Acrobits の Softphone に変更しました。

Acrobits 1

続きを読む
  1. 2015/01/11(日) 22:58:01|
  2. IP電話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

iPhone / iPad からの印刷には Prime Print が ( ・∀・)イイ!!

最近購入した Canon のコンパクトフォトプリンター SELPHY CP910 を使って、iPhone で撮った写真を自宅で簡単にきれいに印刷できるようになりとても便利になりました。

ただ、iPhone から印刷する際に、Canon の純正のソフトや AirPrint 経由では、写真一枚を用紙のサイズで印刷する一面配置の印刷しかできないため、一枚の用紙を2分割して2枚の写真を印刷したいなんて時はメモリーカード経由で印刷するしかなく、ちょっと面倒でした。

店頭でカタログを見て、「多彩なレイアウトやサイズで楽しめる」と書いてあったので、嬉しくてちょっと小さな字で書いてある「*レイアウト印刷は、スマートフォン、タブレット、パソコンには対応していません。」っていう注意書きを見落とした私が悪いのですが。

なんとか方法はないかと探してみたところ、Prime Print を使うと簡単にレイアウト印刷できることがわかりました。

また、AirPrint に対応していないプリンターでも、Prime Print が対応してれば、iPhone / iPad から直接印刷することができます。例えば、私が使用している、Brother の MFC-9460CDN は、AirPrint には対応していませんが、Prime Print を使用すれば、iPhone / iPad から直接印刷することができます。
自分の持っているプリンターが、対応しているかどうかわからない場合には、「Prime Print Lite」 で試してから、「Prime Print」 を購入することができます。

さらに、iOS8 の Action Extension に対応したアプリケーションから Prime Print を起動して印刷することもできます。これも便利です。

続きは、追記で。

続きを読む
  1. 2015/01/04(日) 23:28:03|
  2. iOS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

初歩き

明けましておめでとうございます。

早速ですが、初詣りを兼ねて、今年の初ウォーキングに行ってまいりました。
約 11km、2時間弱のウォーキングです。

2015 初歩き

今年も良い年になりますように。

  1. 2015/01/01(木) 16:11:08|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

ぐゎんかい

Author:ぐゎんかい
許可なく当ブログ内の記事(文章、画像を含む全て)を転載することを禁止します。
特に、まとめサイト、キュレーションサイト及びオークションを含む商行為への利用は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
日記 (223)
ガジェット (146)
iOS (77)
Android (54)
IP電話 (16)
計算尺 (194)
舌下免疫療法 (10)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: