徒然なるままに綴ってみました

当ブログ内の記事(文章、画像を含む全て)の無許可転載を禁止します。

ThinkPad T420 アップグレード (第二弾の3)

(「第二弾の2」からの続きです。)

なんとかクローンディスクが作成できたので、MX200 を外付けハードディスクケースから取り出します。

T420 の電源・ケーブル類を取り外し、裏返して、ハードディスクベイのカバーのねじを緩めます。

ハードディスクベイのねじを緩める

ねじの側から、カバーを取り外します。

ハードディスクベイのカバーをねじ側から外す ハードディスクベイのカバーを取り外す

ハードディスクのトレイについているタブを引き出します。

ハードディスクのタブを引き出す

タブをゆっくりと引き出して、ハードディスクを引き出します。

ハードディスクを外す

ゴムのレールを外し、側面についている4箇所のねじを外して、ハードディスクをトレイから取り外します。

横のレールを外し、4箇所のねじを外す

MX200 をトレイにのせて側面のねじ4箇所を固定します。

MX200をトレイに固定する

側面にゴムレールを取り付けます。(上下を間違えないように注意。)

ゴムレールを取り付ける

ハードディスクをベイに取り付け、カバーをしてねじをしめてハードディスクの交換は終了です。

後は、ケーブル類を取り付け、電源をオンして確認すれば、終了のはずでした、、、

が、ここでまた問題発生。

Windows 10 起動後、数分経つと、フリーズが発生!

フリーズはするものの、キーボード・マウスの入力は受け付けるというちょっとおかしな状態です。
マウス、キーボードを使って「シャットダウン」の操作もできますが、いつまでたっても電源は切れません。
電源キーの長押しで、強制的に電源を落とすしかありません。

が、これについては、事前に Amazon のユーザーレビューで発生の可能性を知っていたので、対処法もわかっていました。

クローン作製で使用した「Acronis True Image HD」をアンインストールすれば、フリーズは発生しないとの情報がAmazonのユーザーレビューにありました。(なぜかはよくわかりませんが。)

再度、電源投入後、フリーズするまでの間に急いで Acronis Ture Image HD をアンインストール。
再起動して様子を確認しました。ユーザーレビューの情報どおりフリーズは解消して、非常に快適!

これでハードディスクの SSD への換装は、やっと、完了です。

1~2時間で終わると思っていた換装は、結局、半日かかって、午後始めた作業が終わったのは、夜10時頃でした。
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

(ちなみに、ThinkPad T420 のアップグレードは、第二弾までで終わりです。)

  1. 2016/05/31(火) 01:52:51|
  2. ガジェット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ThinkPad T420 アップグレード (第二弾の2)

(「第二弾の1」からの続きです。)

まずは、もともと内蔵されている HDD のデータを SSD にコピーしてクローンを作成します。
(と簡単に書きましたが、ここで思いっきりはまってしまいました。)

クローン作製のために、ORICO の外付けハードディスクケースに MX200 を入れて、T420 の USB端子 経由で接続します。

外付けハードディスクケースの裏側のふたを開けて、MX200 をコネクターにしっかり接続します。

MX200 をケースに入れる

裏ぶたを閉じて、付属のケーブルで、USB端子に接続します。

エクスプローラーを開いて、接続を確認、、、、、あれ?つながってないや。

ハードディスクのケースを見ると、アクセスランプは点灯しているようです。ケーブルを外して、付け直すと、色が赤から青に変わるので、正常なように見えます。

ケースのアクセスランプはついている

次にデバイスマネージャーで確認します。デバイスマネージャーの起動方法はいろいろありますが、今回は、スタートボタンを右クリックして出てきたメニュから「デバイスマネージャー」を選択して起動します。(私の T420 は、international版 の Windows 7 からのアップグレードなので、英語表記になっています。)

デバイスマネージャーを起動

ディスクドライブの「>」をクリックして展開します。

MX200 は、ちゃんと認識されている

「ATA Crucial_CT500MX2 USB Device」が表示されているので、デバイスは正しく認識されているようです。

私は、念のため、「ディスクの管理」(Disk Management) を起動して、MX200 をフォーマットして確認しましたが、どうせクローン時に上書きしてしまうので、本来は必要ないと思います。(備忘録を兼ねて追記に記載します。)

HDD のクローン作製のため、MX200 にライセンスがついている、Acronis True Image HD を同梱のインストラクションに従ってウエブからダウンロードし、アクティベーションします。

Acronis Download ページ

ここでは、切れていますが、日本語のソフトウエアをダウンロード可能です。

ディスクのクローン作製ウィザードを使用してクローンを作成します。

モードは自動を選択。

クローン作製 1

ソースディスクは、コピー元なので、T420 の内蔵の HDD を選択。

クローン作製 2

ターゲットディスクは、クローンの作成先。MX200 です。

クローン作製 3

確認画面です。

クローン作製 4

が、おかしいです。本来なら、大きなディスクにクローンする際には、サイズが自動変更されて「Windows7_OS」が大きくならなくてはいけないと思うのですが、微妙の大きくなるものの、160MB以上のスペースをどうしても有効に割り振ることができません。

何度試しても、また、手動で設定しようとしても、どうやっても 「Windows7_OS」のパーティションのサイズを全く大きくできず、やむなく、このままクローン作製を行いました。

この辺、慌てていて、スクリーンショットを取り忘れたしまっているのですが、もともと 829MB だった Recovery Partition (下記参照)に余った 160MB以上 のスペースが割り当てられて、166.5GB の無駄なパーティションができてしまいました。

T420 内蔵 HDD のパーティション構成

これでは、SSD化 する際に、500GB のドライブにした意味がなくなってしまうので、何とかしなくてはいけません。

「ディスクの管理」を使って、パーティションの削除を試みたのですが、どうしても上手くいかず、「EaseUS Partition Master Free」をダウンロードして、パーティションの削除をしました。(EaseUS Partition Master Free について、詳しくは EaseUS Partition Master Freeの日本語公式ページ をご参照ください。)

EaseUS Partition Master Free

削除したいパーティションの上にカーソルをおいて、右クリック。メニューから「パーティションを削除」を選択して、パーティションを削除します。

パーティション削除

削除後の MX200 を「ディスクの管理」で見たところです。

削除後(ディスクの管理)

なんで、また、「ディスクの管理」で見ているのかって?それが、EaseUS Partition Master Free で、「Windows7_OS」のパーティションサイズを調整して増やそうとしたのですが、原因不明のエラーが発生してどうしても上手くいかず、「ディスクの管理」でパーティションサイズの調整をしたからです。(もうこの辺りになると、やってる私自身も混乱してしまっていたので、作業の手順を間違っていたのかもしれません。)

ディスクの管理でのパーティションサイズの調整ですが、スクリーンショットを取り忘れてしまいましたので、手順だけを下記に示します。

ディスクの管理でのパーティションサイズの調整のためには、サイズを調整したいパーティションにカーソルを合わせて右クリック、出てきたメニューから、「Extend Volume」(ボリュームを拡大)、「Shrink Volume」(ボリュームを縮小)を選びます。(このスクリーンショットでは、既に最大になっているパーティションで表示しているので「Extend Volume」はグレーアウトされています。)

ディスクの管理を使ったパーティションサイズの調整
(上記スクリーンショットはクローン作製後の MX200 のパーティションで手順のみを示しています。)

「Extend Volume」で、OSの入っているパーティションを最大化して、さらにボリュームラベルを「Windows 10_OS」に変更して、やっと、クローン作製が終了しました。

長くなったので、「続きは第二弾の3」で。

続きを読む
  1. 2016/05/31(火) 00:52:26|
  2. ガジェット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

ThinkPad T420 アップグレード (第二弾の1)

ThinkPad T420 のアップグレードの第二弾として、ハードディスクを SSD に換装しました。

SSD は、Micron製の Crucial MX200 です。

Crucial MX200 箱

SSD 本体です。

Crucial MX200 本体

さらに、クローン化の際に使用するためと、クローン作製後に T420 にもともと入っていた HDD を入れるために、ORICO のSATA USB 3.0対応 の 2.5インチ の外付けのハードディスクケースを購入。

ORICO 2.5

今まで HDD の換装は、ノートパソコンも含めて、何度もやってきました。
ThinkPad は、HDD の取り出しも簡単だし、今回も楽勝となめていました。

が、2度も大きくはまり、予想に反して、大変でした。

が、結果は、下記のとおり大幅に改善
苦労した甲斐がありました。

電源スイッチを押してから、ロック画面(下のような画面)が出るまでの時間は、換装前の 19.7秒 (1回測定) から換装後の 17.6秒(5回測定の平均値)とあまり変わりませんでした。

Windows 10 のロック画面?

が、ログイン後、起動が終わるまでの時間は、下記のとおり大改善!

換装前: 123.1秒 (1回測定)
換装後:  35.5秒 (5回測定の平均値)

なんと、換装前の1/3以下!

シャットダウンしてから、電源が落ちるまでの時間は、換装前の 20.9秒 (1回測定)が、換装後は 9.3秒 (5回測定の平均値) と半減しました。

終わり良ければ総て良し!

第二弾の2」に続く。

  1. 2016/05/30(月) 23:00:04|
  2. ガジェット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ThinkPad T420 アップグレード (第一弾)

あと3ヵ月弱で購入から丸5年になる ThinkPad T420 ですが、先日、Windows 10 にも無事アップグレードできたことだし、キーボードやトラックポイントも気に入っているので、しばらく使い続けることにしました。

そこで、ハードウエアの方も、簡単にできる範囲でアップグレードすることにしました。

まず、第一弾として、メモリーを 4GB から 8GB に拡張します。

T420 は、4GB のメモリーを実装していて、2つあるスロットのうちのマザーボードのスロットのみを使用しているので、今回は、裏面のフタを開けたところにあるスロットを使用します。
使用したメモリーは、4GB のバッファローの「D3N1333-4G/E」です。

D3N1333-4G 箱

メモリーは、NANYA製のチップを使っていました。

D3N1333-4G

まず、T420 の電源を切り、ACアダプタを抜き、バッテリーを外します。

T420 メモリの増設のため裏ぶたのねじを緩める

裏面のフタのねじを緩め、裏ぶたを外します。

T420 裏ぶたを外す

白っぽいソケットがメモリー増設用のスロットです。

T420 メモリモジュールを斜めに差し込む

スロットにメモリーモジュールをしっかりと斜めに差し込みます。

T420 メモリモジュールを倒して固定

メモリーモジュールを倒し、フックがカチッとかかれば固定完了です。差し込み方が足りないと、フックがカチッとかかりませんので、やり直してみてください。

元通りフタをしてねじ止めすれば完了です。

コンピュータのプロパティで、メモリーが、無事、8GB に拡張されていることを確認しました。

  1. 2016/05/28(土) 01:50:15|
  2. ガジェット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クラウドストレージを OneDrive に変更

デバイス間で写真などのデータを共有するためにクラウドストレージとして Dropbox を使用していました。

無料の容量(ボーナス分も含めて)を少し超えるため、12,000円(税別)/年を払って追加の容量を購入してました。

が、勤め先で(いつの間にか) OneDrive for Business が使用できるようになっていたこともあり、また、Office 365 solo の契約をすることにより、マイクロソフト Office の最新バージョンが使えること、PC以外にもタブレット、スマートフォンにインストールできること、さらに、Office 365 solo の年間契約の金額が Dropbox pro とほぼ同額で、1TB の容量が使用できることから、Office 365 を契約して、OneDrive を使用することにしました。

Office 365 solo
(期間限定 5%オフ でした。)

iPad にも、早速インストールしました。

OneDrive

iPad で、アプリを開いたところです。

OneDrive アプリ画面

個人用以外にも、勤め先の OneDrive for Business にもアクセスできます。

見た目は変わりますが、クラウドストレージとしての基本的な機能は、Dropbox と同様です。

Dropbox の方が使い易いのは、同期の状態が、フォルダ、ファイルのアイコンに表示されることでしょうか。
OneDrive もタスクトレイに同期中の表示は出るのですが、ファイルひとつひとつには表示がありません。特に実害はないのですが、Dropbox に慣れていると物足りない感じです。また、バージョン管理が異なるようで、保存されている任意の古いバージョンに戻すことはできないようです。(Recycle Bin はあるので、削除したファイルは戻せるようです。)

カメラロールやスクリーンショットには、iOS で撮ったファイルには、「_iOS」が付加されます。(Android で撮ったファイルには、なにもつかないようです。)

下の画像は、iPhone SE (左)、Xperia Z3 Compact (右)で開いたところです。

OneDrive iPhone OneDrive Z3C

iOS のレイアウトの方が、私の好みかなぁ、、、

  1. 2016/05/27(金) 01:03:32|
  2. ガジェット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スターバックス ジャパン 公式モバイルアプリ

レシートにスターバックス ジャパンの公式モバイルアプリの案内が印刷されていました。



そう言えば、メールも来てました。

早速、インストールして見ました。

アプリで支払いって、バーコードをスキャンするんですね。(画面のスクリーンショットは取れませんでした。取れたら、やばいか。)

Androidで試したけど、iPhone の方に入れとくかな。

  1. 2016/05/26(木) 08:51:28|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Windows 10 に、アップグレード

Windows 10 への無償アップグレードの提供期限もあと数か月になってきましたので、アップグレードに再挑戦しました。

今度は、無事成功。プログラムのアイコンもほぼすべて残り、どころか、アイコンの場所も保たれほぼ完ぺきなアップグレードでした。

Thunderbird は、相変わらず、All apps には見つかりませんが、再インストールすることによって、ショートカットがデスクトップに表示されたので、問題なく使用できました。

が、別の問題発生。なんと、ハードディスクの空き容量が、ディスク容量の10% を切る状況で、このまま使用するのは不安が残ります。

Windows 10 アップデート後の HDD 残容量がやばい

アンインストール用のデータが原因と考えて、チェックしてみると、

Windows.old

なんと、131GB も使用しているではありませんか。これが原因のようです。

「Windows.old」は、アップグレードを取り消してリカバリーする際に使用する、古い Windows 7 のデータです。

まず、使用するプログラムを一通りチェックして問題ないことを確認し、このデータを消しても大きな問題がないと判断しました。そのうえで、このデータを消すことを決断。(なにもしないと1ヶ月後に消されるようです。)

消去の仕方は、追記で。

続きを読む
  1. 2016/05/22(日) 22:23:16|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

iPhone SE 到着しました!

4月22日に発注してから、およそ1ヶ月。本日(5月21日)、iPhonse SE が無事到着しました。

iPhone SE 梱包箱

コンパクトな梱包です。(実際、レザーケースの梱包箱より小さかったです。)

出荷から、到着までの時間経緯は下記の通り。私はヤマト運輸の営業所受け取りで発注しました。

出荷から到着まで

深セン出荷から、およそ3日で最寄りのヤマト運輸の営業所に到着しています。が、ヤマトの処理が遅れてたのか、お昼になってもアップルから受け取りの準備ができた連絡が来ないので、昼過ぎにヤマト運輸の営業所に行き、入手。ただし、荷物を探すのに時間がいつも以上に時間がかかりました。(普段なら伝票の受け取り印を押す分が梱包箱の伝票から剥がされて、保管分のケースに保管されているのですが、梱包に付いたままで明らかに処理が遅れていた様子。)

梱包を開けると、こんな感じ。

iPhone SE 梱包の中身

化粧箱を取り出しました。

iPhone SE 化粧箱

iTunes を使って、iPhone 5s のバックアップから復元。ケースに入れると、どちらが iPhone 5s で、どちらが iPhone SE なのかわかりません。

iPhone SE and iPhone 5s
(ちなみに、左のレザーケースに入っているのが iPhone SE です。)

裏面を見れば、刻印で iPhone SE は判ります。

iPhone SE and iPhone 5s 裏面
(右が iPhone SE です。)

表面はエッジの仕上げの違いでしか判りません。

iPhone SE と iPhone 5s のエッジ仕上げ

下のエッジがアルミ鏡面の仕上げのほうが iPhone 5s です。

見た目はそっくりでも、iPhone SE はCPUなどが強化されていますので、アプリの立ち上げ時など、明らかにキビキビとした動きで気持ちいいです。

  1. 2016/05/21(土) 23:07:43|
  2. iOS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Screen Time Premium を契約

試用期間の期限も迫ってきたので、Screen Time Premium の契約をしました。

割安な年間契約 $39.99 にしました。(一ヶ月の契約は$3.99 なので、1年で2ヶ月分お得です。)

  1. 2016/05/20(金) 00:23:20|
  2. ガジェット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

iPhone SE やっと出荷準備中

今朝、状況を確認したら「出荷準備中」になっていました。

fc2blog_20160518100027015.jpg

帰宅途中に「出荷」の連絡がありました。

出荷連絡

5月21日受取可能の予定です。

配送状況を確認すると、「深セン支店(中国)」で受付されていました。

  1. 2016/05/18(水) 10:04:14|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

iOS 9.3.2 アップデート



昼休みに iOS 9.3.2 にアップデートしました。

  1. 2016/05/17(火) 14:04:16|
  2. iOS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Screen Time - 使用制限の設定に「Auto limit new apps?」または「Auto block new apps?」が表示されない時

Screen Time の、使用制限の設定の際に、2台中の1台で、「Auto limit new apps?」(Daily limit)や「Auto block new apps?」が表示されませんでした。

一番見やすいので、「Blocked Apps」の設定画面を例にとります。

Screen Time - Blocked apps 設定 Screen time - Blocked apps

上のスクリーンショットでは、左の画像には、「Auto block new apps?」が表示されているが、右の画像では表示されていません。

色々と調べて解決することができましたので、その方法を、自分の備忘録も兼ねて追記に記載します。

続きを読む
  1. 2016/05/16(月) 00:50:43|
  2. ガジェット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Screen Time - 「Pause」を使った子どものスマートフォンの使用制限の方法

Screen Time で、子どものスマートフォンの使用制限をする際に、Daily Limit、Bed time blocker、School time blocker の3種類については、事前に設定しておいて、定期的に使用することができますが、DinnerTime Plus にあった「Dinner Time」 の設定はありません。

が、私の家では、食事の時間は、大体同じですが、毎日正確に一定というわけではないので、いままでは、特に、食事の時間の設定はしていませんでした。

Screen Time では、「Pause」を使って、子どものスマートフォンにメッセージを送ったうえで、所定の時間、使用を止めることができますので、これを使えば、子どもたちを食卓によびながら、スマートフォンの使用をやめさせることができます。

「Pause」を使用するためには、画面の下に出ている「PAUSE」をタップします。

Screen Time - Pause

Pause の設定をおこないます。

Screen Time - Pause の設定

上図、赤矢印で示した「Message」の欄に子どものスマートフォンに送信するメッセージを記入します。(この例では「ご飯できたよ」。)

青矢印で示した「Children」の欄の子どもの設定名の前のチェックボックスを選択すると特定の子どものスマートフォンにのみ Pause の設定ができます。

黄色矢印の「Duration」の欄で、使用停止時間を設定できます。(この例では、1時間。)

設定が終わったら、一番下の黄色の「SEND」をタップして送信します。

子どものスマートフォンでのふるまい等は、追記で。

続きを読む
  1. 2016/05/15(日) 21:17:02|
  2. ガジェット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Screen Time - 子どものスマートフォンの使用制限の設定

Screen Time の子どものスマートフォンの使用制限の設定方法についてまとめておきます。
(2016年5月15日に「Auto limit new apps?」および「Auto block new apps?」に関する設定を追加しました。これらの項目が設定に表示されない場合には、こちらの記事をご参照ください。)

Screen Time を親のスマートフォンで起動すると「Children」のページが開き、そこに子どもの設定名ごとに概要が表示されています。

Screen Time 設定する子どもを選択

設定したい子どもの設定名の横の「>」をタップします。

「Settings」(設定)で、制限の条件を設定します。

Screen Time - Settings

「Daily Limit」は、一日の利用時間の制限(時間)。
「Bedtime Blocker」は、就寝時間中の使用制限。
「School time blocker」は、学校に通学している時間の使用制限。
「Blocked Apps」は、常時使用を制限するアプリの設定です。

詳細は、追記で。
続きを読む
  1. 2016/05/14(土) 13:37:26|
  2. ガジェット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

デニッシュプレッツェルブラウンシュガー @スターバックス

fc2blog_20160511084021cbe.jpg

甘過ぎず、ちょうどいい甘さで食べやすいです。

朝ごはんにはちょっと軽かったかも。

  1. 2016/05/11(水) 08:44:11|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Screen Time Parental Control

DinnerTime Plus に替わる子どものスマートフォンの管理用のアプリとして、「Screen Time Parental Control」を導入する予定で評価をしています。

詳しくは、Screen Time Labs のウエブを見ていただきたいのですが、Screen Time によって、私が実現したいことは下記の機能になります。

1.スマートフォンに、下記の使用制限を設定する

  a) 一日の総使用時間の上限を超えて使用できないようにする

  b) 就寝時間中は使用できないようにする

  c) 必要に応じて、使用を直ちに中断させられる

  d) 特定のアプリを使用できないようにする

2.スマートフォンのアプリ等の使用状況を、親の端末から確認する。

Screen Time では、以上の全てを満足し、それ以上のことをすることができます。

例えば、子どもが決められた課題 (Task) をこなせば、ボーナスとして使用時間を延ばすとか、設定されている条件を変更せずに、簡単に使用時間を増やすこともできます。(旅行に行く際に、ドライブ時間、電車に載っている時間の分を臨時に増やすとかに使えそうです。)

また、iOS のデバイスの管理にも使用できるようなので、今後、スマートフォンを iOS に変更したり、iPad を使用するようになっても管理ができます。(DinnerTime Plus は、Kid's Device は、Android のみでした。)

ただし、機能をフルに使うためには、14日間の試用期間後は、毎月 $3.99 が必要となります。

インストールの手順を追記に記載します。

続きを読む
  1. 2016/05/11(水) 01:08:48|
  2. ガジェット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

DinnerTime Plus で問題発生のため、代替アプリを検討中です

アクセス解析の結果をみると、いまだに、拙ブログの中で頻度高くアクセスされているのが DinnerTime Plus 関連の記事になります。

ところが、最近のアップデート後(と言っても昨年12月だった思いますが)、DinnerTime Plus で管理していた2台のスマートフォンのうち1台の管理ができなくなりました。(子どものスマートフォンで DinnerTime Plus 起動後、時間が経つとリンクが切れてしまい、時間制限等もできず、また、使用状況の確認等も一切できなくなる状況。)

しばらく、自分で色々と試したのですが改善せず、今年の2月頃にサポートに連絡しました。が、それでも、解決することができず、最後の連絡をもらってからほぼ3ヶ月連絡もなく、当然、進捗もありません。

もう1台のスマートフォンには問題が発生していないことから、スマートフォン側のソフトウエアや環境に依存している可能性は高いのですが、スマートフォンが、使用時間の管理できないのをいいことに、子どもは深夜までスマートフォンにどっぷり依存してしまっています。このまま、無管理状態のまま放置する訳には行かないので、ソフトを変更することに致しました。

現在、Kidslox と Screen Time の2つを候補にあげて、古いスマートフォンを使用して評価をしています。

スマートフォンの管理機能としては、Kidslox で十分なのですが、Kidslox はスマートフォンがネットワークに接続されていないと、制限モードへの移行が保留になってしまうようなので、この問題を回避できないと DinnerTime Plus の代替とするのは難しそうです。

Screen Time はこのような問題もなく、機能的には、DinnerTime Plus 以上ではないかと思います。が、毎月の料金の支払が必要になります。

Screen Time には、14日間の試用期間があるので、その期間中にどちらを使用するか決める予定です。

  1. 2016/05/09(月) 00:19:26|
  2. Android
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

続・片手キーボードPRO

片手キーボードPRO を iPad mini 3 にもインストールしてみました。

QWERTY配列は下のスクリーンショットの様になります。

片手キーボードPRO iPad mini 3 QWERTY配列

専用配列ではないので、iOS の純正のキーボードのほうが使いやすそうです。

テンキー配列のサイズを調整したものなら片手入力用には使えそうです。

片手キーボードPRO iPad mini 3 テンキー配列

次に、iPhone の方に話を戻します。

「フリック入力のみオンで英語切替キーを表示」をオンにすると、英語キーボード時に、英語切替キーが表示されるという現象が起きてしまいます。これって必要ないと思うので、できれば、下のスクリーンショット、赤の影をかけた「ABC」を「かな切替キー」、青の影をかけたキーを「カナ切替キー」あたりに設定すると便利じゃないかと思います。

片手キーボードPRO 英語キーボード表示時

  1. 2016/05/07(土) 10:55:54|
  2. iOS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

金のアイスコーヒー @コメダ珈琲店

金のアイスコーヒーを注文しました。



カップからして、美味しそうです。

銀の(普通の)アイスコーヒーより飲みやすいかな。

でも、同じ100円の追加なら、暑い日はたっぷりにすると思います。

  1. 2016/05/07(土) 09:26:43|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

iPhone 5s に、片手キーボードPRO を導入しました

iOS 8 からでしたでしょうか、iPhone でもサードパーティー製のキーボードアプリが使用できるようになりました。

今回、常用している TweetCaster Pro の問題を回避するために、「片手キーボードPRO」をインストールしたところ、iOS純正の日本語入力で、他にも不便を感じていた点が解消したので、紹介することにしました。

片手キーボードpro

既に、購入済みのため価格は表示されていませんが、「片手キーボードPRO」の価格は、私がインストールした際は、360円でした。

インストール後、キーボードの設定をしないと使うことができませんので、注意が必要です。

「設定」-「一般」-「キーボード」-「キーボード」で追加します。

キーボード追加 片手キーPRO追加 片手キーPRO追加完了

まず、導入のきっかけとなった問題ですが、TweetCaster Pro で新規ツイートを作成時に、写真を添付しようとすると発生します。

TweetCaster 写真追加時にメニューが隠れる問題

写真を添付するためのオプションが、キーボードで隠れてしまって「Take Phote/Video」以外の操作ができません。カメラロールの写真を添付したりすることができないのは大変不便ですが、純正のキーボードは隠すことができないのでカーソルをドラッグしながら感で操作するしかありません。

「片手キーボードPRO」では、上部のツールバーの下にある「←←↓→→」を下端までスワイプすることにより、キーボードを隠すことができます。

片手キーPRO キーボードを隠す キーボードが隠れてメニューが見える

他にも、文章中のカーソルを簡単に移動したり、変換中の文節の区切りを簡単に移動したりすることができます。
長くなってきたので追記で紹介します。

続きを読む
  1. 2016/05/07(土) 01:13:13|
  2. iOS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

初めて見た、、、@回転寿司

回転寿司の注文用の端末を見たら、こんな表示が、



システムのリセットでもしたのかなぁ。(ピンぼけですみません。)

でも、すぐ戻りました。

  1. 2016/05/04(水) 18:21:17|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

ぐゎんかい

Author:ぐゎんかい
許可なく当ブログ内の記事(文章、画像を含む全て)を転載することを禁止します。
特に、まとめサイト、キュレーションサイト及びオークションを含む商行為への利用は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
日記 (258)
ガジェット (149)
iOS (88)
Android (54)
IP電話 (16)
計算尺 (202)
舌下免疫療法 (11)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: