徒然なるままに綴ってみました

当ブログ内の記事(文章、画像を含む全て)の無許可転載を禁止します。

広島・宮島旅行 (宮島編)

広島駅から、JR で宮島口まで行き、そこから連絡船で宮島に渡りました。

連絡船の中から、厳島神社が見えます。

連絡船から厳島神社を望む

名物のあなご料理を食べたいということで、桟橋に比較的近い海岸沿いの食堂に入ってあなごめしを注文しました。

店は、昭和の香り漂うレトロな感じ。

あなごめし

思ったよりあなごが少なくて、ちっとがっかりしました。これで、1,680円は、ちょっと?高いように感じました。
家人が頼んだ焼きめしは、値段はお手頃でしたが、冷凍のチャーハンと大差ない感じで、お皿にバラバラと盛られていて、盛り付けもいまいちでした。食事の提供時間もバラバラで、最後の一人の料理が来た頃には、全員が食べ終えていました。

まあ、観光地ですし、仕方がないかな。でも、ちょっと、残念でした。

当日はかなり暑く、島内には、多数の鹿がいますが、木陰で休んでいる鹿も。

宮島の鹿

まずは、大鳥居を海岸から。

厳島神社 大鳥居

ほぼ、満潮でした。

次に、入り口から入り、順路にそって回ります。

厳島神社 1

厳島神社 2

大鳥居が、ほぼ正面に見えます。

厳島神社 3

手漕ぎの観光船が、大鳥居をくぐり抜けていました。

能舞台です。

厳島神社 4

勅使橋です。

厳島神社 5

天皇からの勅使だけがこの橋をわたることができたと説明に書いてありましたが、すごく急で、歩いて渡れるとは到底思えません。どうやって渡ったんだろう。

厳島神社の出口の前に、大願寺というお寺があり、九本松という松がありました。

大願寺の九本松

厳島神社の裏手を回り、千畳閣へ向かいました。急な石段を登ると、対岸が綺麗に見えました。

千畳閣の高台から対岸を望む

千畳閣の内部です。

千畳閣 1

多数の額が奉納されています。

天井を見上げると、内部の構造がすごいです。

千畳閣 2

千畳閣を通り抜けると、五重塔があります。

五重塔

暑い中、かなり歩いてさすがに疲れたので、予定を切り上げ、山側の石段を降りて、宿泊先のホテルへ向かいました。

  1. 2016/08/31(水) 23:04:49|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

広島・宮島旅行 (広島編)

夏休み中に、家族で、広島と宮島に旅行しました。

新幹線で、広島に到着後、路面電車で、「原爆ドーム前」停留所まで行き、まずは、原爆ドームを見学しました。

原爆ドーム

そのまま、平和記念公園へと向かい、原爆の子の像、平和の泉、平和の灯などを見学しながら、原爆戦没者慰霊碑へと向かいました。

原爆の子の像
(写真に写っている他の見学者の方のプライバシーに配慮して、画像を一部修正しています。以下の写真も同様です。)

原爆の子の像では、鐘を鳴らして祈りをささげました。

原爆戦没者慰霊碑

原爆戦没者慰霊碑では、黙祷してお祈りしてきました。

その後、今回の旅行の重要な目的の広島平和記念資料館の見学をしました。(見学時には、東館がリニューアルのため改修中で、見学できる展示は本館のみです。)

それでも、子どもたちにも戦争の悲惨さは伝わったようです。わざわざ訪れた甲斐がありました。

出口近くのギャラリー(?)に、今年の5月に広島を訪れたアメリカのオバマ大統領に関連した特別展示があり、オバマ大統領が折った4羽の折り鶴とメッセージ、写真などのパネルが展示されていました。

オバマ大統領の折り鶴とメッセージ
オバマ大統領が記したメッセージと折り鶴

オバマ大統領が子どもたちに手渡した折り鶴
オバマ大統領から子どもたちへ手渡された折り鶴

夕食は、当初、お好み焼き村に行くつもりだったのですが、あまりの暑さに全員体力を消耗してしまい、広島駅の「ひろしま駅ビル ASSE」2階のお好み焼き「麗ちゃん」に行きました。

人気 No.1 とメニューに合った「スペシャル」を注文しました。

麗ちゃんのお好み焼き「スペシャル」

カウンター席以外は、中央の鉄板で焼き上げたお好み焼きをテーブルで食べるスタイルでしたが、とても美味しかったです。
早めに入店したので、待たずに座れましたが、食べを終わって店を出る頃には、外の通路に入店待ちのお客さんの列ができていました。

長くなったので、宮島編は、別記事にします。

  1. 2016/08/30(火) 22:48:16|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヘンミ計算尺 J.Hemmi No.8

J.Hemmi No.8 は、過去に2回ほど紹介していますが、今回、フレームレスカーソルのものを入手しました。
(過去の記事。1回目2回目 です。)

表面です。

J.Hemmi No.8 表

裏面です。

J.Hemmi No.8 裏

換算表も多少の傷みはありますが、しっかり残っています。

滑尺下の溝です。

J.Hemmi No.8 滑尺下

スケールの延長目盛り(?)と「専売特許第二二一二九 逸見式改良計算尺」(実物は、旧字体で左から右書き)の刻印が刻まれています。

滑尺裏です。

J.Hemmi No.8 滑尺裏

カーソルのレンズは入手時には、梱包の中で、剥がれていましたが、オークションの出品者に尋ねたところ発送までは剥がれていなかったとのことです。で、レンズをカーソルに載せておいておいたら、くっついていて、多少動かしても剥がれませんでした。

J.Hemmi No.8 カーソル

でも、よく見ると、前の接着跡から少しズレていますね。それから、レンズの側面に何やら鉛筆でつけたと思われる印がありますね。ひょっとしたら、前にも剥がれて、元の所有者が場所を合わせる目印に印をつけていたのかもしれません。で、載せておいたらくっついていて、それが輸送中の振動などで、また、剥がれたのかもしれません。

で、剥がしてみました。

J.Hemmi No.8 カーソル レンズを剥がしたところ

さて、手元にある3本ある No.8 の古さを推測してみたいと思います。

年代的には、最初に紹介した手作りカーソルのものが、裏面が全てセルロイドで覆われておらず、一番古いように思います。

次に、2番めに紹介したアルミ板を曲げて作ったカーソルのものと思わます。
そして一番新しいものが今回紹介したフレームレスカーソルの No.8 と考えられます。

もう少し、製造時期を推定できないかと思い、手元にある 1925年版 と 1927年版 のカタログを調べてみました。

1925年版のカタログには、このアルミ板を曲げたカーソルの形状が描かれています。

1925 Catalogue No.8

1927年版のカタログには、フレームレスカーソルの形状が描かれています。

1927 Catalogue No.8

インターネットで調べた 1926年版 のカタログにもフレームレスカーソルが描かれていました。

いつも参考にさせていただいている Paul Ross さんの Hemmi Slide Rule Catalogue Raisonne には、No.8 の製造年代として、「1913 - 1929」と記載されています。

今回入手した J.Hemmi No.8 は、1926年から1929年の間に製造された可能性が高いと推測されます。

  1. 2016/08/28(日) 23:28:46|
  2. 計算尺
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

iOS 9.3.5

iOSのアップデートがありました。



アップデート完了。



  1. 2016/08/27(土) 09:51:08|
  2. iOS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スターバックス ハミングバードプログラム

スターバックスのハミングバードプログラムが、今年も始まりました。

ちょっと出遅れましたが、今年もカードを買って参加。(昨年までのカードも使えますが、毎年、新しいカードを買っています。)



早速、ステッカーも貼りました。



クールライムとキッシュを注文。



レシートにも "Thank you" が。



これから、12/25までは、例年どおり、ハミングバードカードがメインカードになります。

  1. 2016/08/25(木) 09:47:08|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヘンミ計算尺 管水路計算尺

ヘンミ計算尺の 管水路計算尺 です。

表面から、

管水路計算尺 表面

滑尺下の溝と滑尺裏面です。

管水路計算尺 滑尺下と滑尺裏

裏面です。

管水路計算尺 裏面

製造時期を示す刻印は「UE」で 1970年5月製造 と考えられます。

  1. 2016/08/23(火) 22:39:16|
  2. 計算尺
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

HEMMI計算尺 YOKOHAMA KOGYO SEKKEI 水理計算尺

以前紹介した「FLOW SLIDE RULE」と同じ YOKOHAMA KOGYO SEKKEI CO.,LTD. が設計したと思われる 水理計算尺 を入手しました。

表面です。

HEMMI 水理計算尺 表

カーソルには、沢山カーソル線が刻まれています。

HEMMI 水理計算尺 カーソル(表)

固定尺の下側にある「C尺」と同じピッチで 60~150 まで刻まれています。が、何に使うのか皆目見当がつきません。

裏面です。

HEMMI 水理計算尺 裏

「MANNING SYSTEM」と刻まれており、以前紹介した「FLOW SLIDE RULE」と尺度を比較してみます。

水理計算尺の尺度

固定尺上 I ‰、R m、H m

滑尺    n、B m、Rv m、hQ %、qV%、Dv mm、qQ %、hv %、Dq mm、A m2

固定尺下 Q m3/s、V m/s

FLOW SLIDE RULE

固定尺上 I ‰、R m、H m

滑尺表   n、hv %、hQ %、Dv mm、qQ %、qV%、Dq mm
滑尺裏   n、B m、R m、A m2

固定尺下 Q m3/s、V m/s

ほとんどすべての尺度は同じで、水理計算尺の滑尺にある尺度「Rv m」が、FLOW SLIDE RULE では「R m」になっているのが違いのようです。ただし、「Rv m」 と 「R m」 の尺度「A m2」に対する値は同値のように見受けられますから 水理計算尺 の裏面の尺と FLOW SLIDE RULE は、同等と考えて良いのではないでしょうか。

水理計算尺の製造時期を示す刻印は「VG」で 1971年7月の製造、FLOW SLIDE RULE は 1972年11月の製造ですので、水理計算尺の裏面を流用して FLOW SLIDE RULE を作り、創立10周年の記念品として配布したのではないかなどと推測しています。

  1. 2016/08/20(土) 00:03:39|
  2. 計算尺
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鬼まんじゅう

近くのショッピングモールの和菓子屋で鬼まんじゅうか始まりました!
(●^o^●)



  1. 2016/08/17(水) 19:29:28|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【中国移動香港】4G/3G 中国・香港10日間1.5GBデータプリペイドSIM と Battery WiFi MF855

普段、gmail やgoogle のサービスを使用しているため、いままでは中国出張中にそれらが使えないのが不便でした。

アマゾンで、「【中国移動香港】4G/3G 中国・香港10日間1.5GBデータプリペイドSIM」という商品が販売されているのを見つけ、先日、上海近郊に出張した際に試してみました。

CMHK Prepaid SIM パッケージ表 CMHK Prepaid SIM パッケージ裏

ただし、私が持っているスマートフォンなどは中国で使われている 4G の規格の TD-LTE に対応していないので、TD-LTE に対応しているモバイルWiFi ルーターの 「Battery WiFi MF855」も同時に購入して使用しました。

Battery WiFi パッケージ

なお、私が購入したものは、TJC株式会社が日本国内向けに販売しているものですので、技適マークも付いていました。

Battery WiFi 銘板

インターネットで検索してみると、並行輸入品もあるようで、その場合は技適マークが付いていないようです。

結果は、成功でした。中国国内移動中にも、下の画像のように、グーグルマップで自分の居場所を検索したりすることができました。

Battery WiFI 中国国内でグーグルマップ

スクリーンの左上のキャリア名が(簡体字で)「中国移動」と表示されているのがわかると思います。

追記にもう少し詳しく、記入しました。興味のある方はどうぞ。

続きを読む
  1. 2016/08/16(火) 00:03:38|
  2. ガジェット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヘンミ計算尺 中一時代 昭和45年2月号付録

以前、「紙製のヘンミ計算尺」ということで、「実務教育研究所」と裏面に印刷された紙製の計算尺を紹介したことがありましたが、それとほぼおなじ構造の紙製の計算尺を入手しました。

まずは、表面。

ヘンミ計算尺 中一時代2月号付録 表

裏面です。

ヘンミ計算尺 中一時代2月号付録 裏

以前紹介した「実務教育研究所」版の計算尺と尺度等は全く同じですが、カーソルが異なります。中一時代の付録版は、カーソルがなんと赤い線が印刷されたビニール製で裏面中央で糊付けされたうえで小さなセロハンテープで固定されています。(セロハンテープは後から貼り付けられたのかもしれません。)

しかしこちらには時期を特定できる情報が裏面に出ていました。「昭和45年2月1日発行 中一時代2月号第14巻第12号第2付録」と記載されていましたので、製造時期としては、おそらく昭和44年末、遅くとも昭和45年1月と考えられます。

  1. 2016/08/14(日) 22:29:15|
  2. 計算尺
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Xperia Z3 Compact Android 6.0 アップデート

Xperia Z3 Compact を Android 6.0 にアップデートしました。

Android 6.0 アップデート

所要時間は、

所要時間

ダウンロードに約21分、インストールに約37分だそうですが、、、

とんでもない!

ダウンロード中に、中断続出。

中断続出!

ダウンロード完了までに1時間強かかりました。

早速インストール開始。いつものドロイド君!

ドロイド君

無事バージョンアップ完了!

インストール完了 Android 6.01

バージョンアップ後も、あまり変わった感じはしないのですが、SDカードのパスが変更になっていたため、Poweramp で音楽が再生できず、焦りました。

SDカードのパスが変わっている!

  1. 2016/08/10(水) 21:54:34|
  2. Android
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

BIC SIM 購入

最近、Galaxy S5 を入手しました。iPad mini 3 で使用している回線が音声回線なので、この回線を Galaxy S5 で使用することにしました。iPad mini 3 には、BIC SIM のデータ回線を導入しました。

BIC SIM Data SMS付き

BIC SIM は、IIJmio の回線を使用しており、過去にも使用していて、やっぱり安心できることと、2016年8月31日まで「おかげさまで BIC SIM 3周年キャンペーン」を実施しており、データ通信の新規申し込みの場合、申し込みの翌月から6ヶ月間データ量 2GB がプレゼントされることから選びました。

SIMカードを取り出したら、片面が真っ白!最近は「docomo」の印刷がなくなっちゃたんですね。

BIC SIM SIMカード

iPad mini 3 に挿入して、docomo のプロファイルを削除、「みおぽん」から、IIJmio のプロファイルをインストールして無事開通です。

もともと iPad mini 3 に入っていた、docomo の 音声SIM は、SIM変換アダプターを使用して、Micro SIM に変換して、Galaxy S5 で使用しています。

SIM変換アダプター

この SIM変換アダプター は、SIMをカチッとホールドしてくれて逆さまにしても落ちないので使いやすいです。
ビックカメラのレジ横に下がっているのを買ったのですが気に入りました。

  1. 2016/08/10(水) 00:13:59|
  2. ガジェット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クラッシュオレンジフラペチーノ @スターバックス

遅まきながら、クラッシュオレンジフラペチーノを飲んでみました。



ほどよい酸味と甘味が美味しい。ヽ(^o^)丿
果肉が入ってるのもいいですね。

暑い日にピッタリです。

飲んでて、イラスト書いてくれてたのに気付きました。



なごむ~

忙しいのに、ありがとうございます。

  1. 2016/08/07(日) 13:12:44|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

iOS 9.3.4

Lookout の通知で気付きました。(´・ω・`)



早速、アップデート。

  1. 2016/08/06(土) 15:17:23|
  2. iOS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

風の塔

東京湾に浮かぶ不思議な人工島。

風の塔

羽田空港に着陸する際に、時々見えるので前から何んだろうかと不思議に思っていました。

今回、きれいに写真が撮れたので、調べてみました。

この島は、川崎人工島という直径 200m の人工の島です。

2本の円筒形の塔は「風の塔」という名称の換気塔とのこと。

東京湾アクアラインの換気施設とのこと。おにぎり型の構造物は行き交う船の衝突から風の塔を守るためのようです。

アクアトンネル建設の際、シールドマシンが浮島と木更津人工島方面に切削を開始した発信地点であり、開通後は、換気のために使用されているとのことです。アクアトンネルの中にも標識があるようなので通行する機会があれば注意してみてみたいと思います。

  1. 2016/08/02(火) 00:47:43|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

ぐゎんかい

Author:ぐゎんかい
許可なく当ブログ内の記事(文章、画像を含む全て)を転載することを禁止します。
特に、まとめサイト、キュレーションサイト及びオークションを含む商行為への利用は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
日記 (210)
ガジェット (138)
iOS (76)
Android (51)
IP電話 (16)
計算尺 (178)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: