徒然なるままに綴ってみました

当ブログ内の記事(文章、画像を含む全て)の無許可転載を禁止します。

ハングアウトダイヤル - 通話 (Handouts Dialer)

以前、Google Voice の記事の中で、Android版 のハングアウトでは、Google Voice が使えませんと書いたのですが、使えるようになっていました。

そのためには、「ハングアウトダイヤル - 通話」のインストールが必要です。

Hangouts Dialer 1 Hangouts Dialer 2

インストールには、特別な権限は不要です。

Hangouts Dialer 3



ハングアウトダイヤル インストール後に、ハングアウトを起動すると、下のような画面が表示されました。

Hangouts Dialer 4

「OK」をタップして、メッセージを消去。

Hangouts Dialer 5

ダイヤルパッドを書いたタブが右端に追加されています。ダイヤルパッドのタブをタップすると、

Hangouts Dialer 7

このパッドを使って電話番号を直接入力したり、名前を入力して連絡先のデータを呼び出してダイヤルすることができます。

日本の携帯電話の番号にダイヤルをして呼び出し中の画面です。

Hangouts Dialer 9

日本の携帯電話への通話料金は、9セント/分です。1ドル=120円として、10.8円/分。また、日本の固定電話へは、3セント/分 (3.6円/分)でかけることができます。
FUSION IP Phone Smart が、8円/30秒(税別)ですから、かなりお得ではないでしょうか。

私は、Google Voice の契約をしているので、呼び出された側には、Google Voice番号 (米国内の電話番号)が通知されます。

実際に電話をかけて試した見たところ、iOS のハングアウトから掛けた時と同様に、受話側の呼び出し音が鳴り始めるまでに少し時間がかかり、5~6回ほど呼び出し音がなります。短い通話で試した範囲では、音質には問題はありませんでした。

Hangouts Dialer 8

Google Voice番号 を持ってない場合には、どんな通知がされるのかは確認していませんが、レビューの書き込み等では「通知不可能」などと表示されるようです。仕事で使うのにはちょっと注意が必要かもしれません。

また、ハングアウトのメニューの「設定」でアカウントの設定をすることにより、Google Voice番号 への通話が、ハングアウトで着信できます。以前は、Skype番号 へ転送した上で受けていたのですが、ハングアウトのみで完結できるようになりました。

Hangouts Dialer 10

(注意: 記事中の料金等は、2014年12月10日の時点で調べたものです。)
  1. 2014/12/10(水) 19:24:51|
  2. IP電話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<iOS 8.1.2 インストール中 | ホーム | 霜柱が立ってました>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://blog.gwankai.net/tb.php/246-298e6036
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ぐゎんかい

Author:ぐゎんかい
許可なく当ブログ内の記事(文章、画像を含む全て)を転載することを禁止します。
特に、まとめサイト、キュレーションサイト及びオークションを含む商行為への利用は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
日記 (258)
ガジェット (149)
iOS (88)
Android (54)
IP電話 (16)
計算尺 (202)
舌下免疫療法 (11)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: