徒然なるままに綴ってみました

当ブログ内の記事(文章、画像を含む全て)の無許可転載を禁止します。

ハチの巣を撤去しました

しばらく前に、出窓の側面の壁にアシナガバチが巣を作っているのを見つけました。

アシナガバチの巣

マユのふたが黄色なので、キボシアシナガバチかヤマトアシナガバチのどちらかだとは思ったのですが、特定には至りませんでした。巣を作った場所が、道路からはかなり高い出窓の側面で植栽に隠れるところだし、敷地の中もあまり人が通るところでもないので、しばらく様子を見ることにしました。(参考: アシナガバチの巣の見分け方

今日、巣の様子を見に行った時に、なにかいやな予感がしてふと見上げると、キッチンの換気扇のフードの下に、トックリ状のなにかが、、、

コガタスズメバチの巣(初期)

コガタスズメバチの巣です。アシナガバチの巣から、わずか1mほどのところです。このままほうっておくとやばいので、過去の経験から、コガタスズメバチのトックリ状の巣は、自分で処理できると判断して、早速、ハチ用の殺虫剤をかけて処理しました。(殺虫剤の缶には、「スズメバチの巣の処理は必ず専門家に依頼してください」と書いてありました。あくまでも、自己責任で。)

コガタスズメバチの巣の中

殺虫剤で処理後、巣を落としてみると、既に10室ほどの部屋が作られており、マユが2つほど羽化している様子でした。気付くのがもう少し遅ければ自分で処理するのは無理でした。幼虫らしいものが見えないのですが巣を壊して落とす際に落下してしまったのかどうかはわかりません。

確認できた範囲では、巣の下あたりで成虫一匹が死んでいました。

コガタスズメバチの巣を撤去した際に、アシナガバチの巣にも殺虫剤がかかり、結果的に、アシナガバチの巣も撤去することになってしまいました。

キボシアシナガバチの巣

巣柄の場所から、キボシアシナガバチの巣と思われます。

  1. 2015/06/20(土) 15:45:43|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<FIRSTRADE で口座開設 | ホーム | E*TRADE Securities 日本居住者向けのリテール証券業務から撤退>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://blog.gwankai.net/tb.php/328-87f921b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ぐゎんかい

Author:ぐゎんかい
許可なく当ブログ内の記事(文章、画像を含む全て)を転載することを禁止します。
特に、まとめサイト、キュレーションサイト及びオークションを含む商行為への利用は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
日記 (257)
ガジェット (151)
iOS (94)
Android (54)
IP電話 (16)
計算尺 (209)
舌下免疫療法 (14)
JAL/JGC (44)
ANA/SFC (16)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: