FC2ブログ

徒然なるままに綴ってみました

当ブログ内の記事(文章、画像を含む全て)の無許可転載を禁止します。

大谷祖廟(東大谷)・大谷本廟(西大谷)・真宗本廟(東本願寺)参拝

仕事で、3泊4日で京都近郊に行く機会がありましたので、大谷祖廟に参拝することにしました。

大谷祖廟参拝

まずは京都に到着した日に、時間があったので、京都駅から市バス206系統で東山安井まで行き徒歩で大谷祖廟(東大谷)に参拝。到着したのは11:50でした。申経を申し込もうとしたら、受付を中止している時間帯で申し込みできませんでした。受付再開の12:45まで待っていると、午後の予定に間に合わなくなるので申経はあきらめました。御廟に参拝したところ、門の前にある屋根?が移動しており、屋根に邪魔されずに御廟の門を拝観することができました。

大谷祖廟 御廟

少し余分な時間ができたので、大谷本廟(西大谷)に移動。徒歩で約20分です。
大谷本廟には母方の祖父母の遺骨が納められています。

大谷本廟 総門
大谷本廟 総門

大谷本廟
大谷本廟 仏殿

その後は、さらに歩いて真宗本廟(東本願寺)へ参拝。

アオサギくんはお食事中でした。

真宗本廟 アオサギ
(くちばしの先に魚らしきものが見えます。)

出張最終日は移動日だったので、今度は、10時頃大谷祖廟に参拝。納骨一年目は、茶所、去年は本堂だったので、今回は御廟で申経をおさめることにしました。申し込んだのは、私だけだったようで、すぐに案内していただき、御廟の門を開けて、お経を納めていただきました。(私は、門の前に立った状態でお参りしました。)

申経が終了し、焼香をしてお参りした後に、写真を取りましたが、今日は屋根がいつもの位置に戻っていました。

大谷祖廟 御廟で申経

帰りに参道の入口に梅が咲いているのは発見。

大谷祖廟参道の梅

春がそこまで来ているのを感じました。

その後、徒歩で東本願寺に参拝。

鴨川、五条大橋の上から上流側

五条大橋から鴨川の上流を見たところです。

東本願寺

真宗本廟(東本願寺)に参拝しました。

  1. 2016/02/27(土) 22:31:32|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Android Wear アップデート後、LG G Watch R バッテリーの持ちが良くなったかな? | ホーム | 新幹線:エヴァンゲリオン プロジェクトと言うらしい>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://blog.gwankai.net/tb.php/441-4fb1e8fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ぐゎんかい

Author:ぐゎんかい
許可なく当ブログ内の記事(文章、画像を含む全て)を転載することを禁止します。
特に、まとめサイト、キュレーションサイト及びオークションを含む商行為への利用は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
日記 (266)
ガジェット (159)
iOS (95)
Android (54)
IP電話 (16)
計算尺 (209)
舌下免疫療法 (14)
JAL/JGC (63)
ANA/SFC (17)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: