徒然なるままに綴ってみました

当ブログ内の記事(文章、画像を含む全て)の無許可転載を禁止します。

Microsoft Universal Foldable Keyboard 購入

iPad mini 3 の入力用に以前紹介した rapoo E6300 ウルトラスリムキーボード を使用していましたが、一部のキーの入力ができなくなるという不具合が発生して使用できなくなりました。(以前、自分でパターンカットして一部キーを無効化した副作用の可能があります。)

そこで、色々探していたのですが、Microsoft が発売している「Universal Foldable Keyboard」という2つ折りできる Bluetooth 接続のキーボードを購入することにしました。

国内で普通に発売されている製品は、当然ながら日本語配列のため、ASCII配列の製品を求めて、並行輸入品を購入しました。

パッケージはこんな感じです。表面から。

Foldable Keyboard パッケージ 表

裏面です。

Foldable Keyboard パッケージ 裏

フタは、磁石でくっついているので、開けるとこんな感じです。

Foldable Keyboard 開封後

フタの裏側に説明書きがあります。

キーボードを開けば「ON」、閉じれば「OFF」。接続するデバイスは2個まで、左上の四角に「1」、「2」と書かれたキーを3秒以上押すとそれぞれのキーで接続するデバイスの Bluetooth接続の設定 ができます。使用するデバイスの OS は、右上の「OS」キーで選択可。左上のインジケータが赤く点灯したら、充電するということのようです。(最後だけは、まだ実際には経験してませんが。)

キートップは、ASCII配列なので、下の写真のようになっています。

Foldable Keyboard キートップ

以下は追記で。


Foldable Keyboard のキー配列に特徴的なのは、キーボードの真ん中にスペースが開いていること、また、特にスペースの左右のキーボードの大きさがキーによって異なることです。

一般的なキーボードは下記のようになっています。(Lenovo T420 のものを例にします。)

Lenovo T420 キーボード

Foldable Keyboard でスペースの開いている部分は、上のT420のキーボードの画像にに黄色線を引いた部分に相当し、これは、ホームポジションに左右の手を置いた時の左手指と右手指の標準的な分担の境界にあたります。
つまり、Foldable Keyboard では、スペースの左側に左手指が担当するキーを、右側に右手指が担当するキーを集めたことになります。そして、境界にあるキーをスペースのところまで広げたので一部のキーが他のキーよりも大きくなったものと思われます。

その結果、ホームポジションに指をおいての標準的なキータッチができれば Foldable Keyboard のキー配置には比較的慣れやすいと思います。

英語、日本語のキーボードの切り替えは、Ctrl + Space で行います。また、左下の Ctrl キー横のホームキー、最上段にある 消音、音量大、音量小、曲の巻き戻し、再生・ポーズ、次の曲の頭だし、検索、ロックなどの特殊キーも機能します。

折りたたんだ時の大きさは、iPad mini 3 よりもひと回り小さく、持ち運びの際も邪魔になりません。

Foldable Keyboard 大きさ

厚さも、ケースに入れた iPad mini 3 より若干薄くなっています。

iPad mini 3 と使用する際に広げたところは下記のようになります。

Foldable Keyboard iPad mini 3 使用時

ちなみに、キーボードの裏面には、各国の電波規制の許認可情報がうっすらと印刷されています。

Foldable Keyboard 技適

一番右に技適マークも載っているので、日本国内でも安心して使えます。
  1. 2016/04/24(日) 16:58:16|
  2. ガジェット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Microsoft Universal Foldable Keyboard (2) | ホーム | iPhone SE レザーケース 到着>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://blog.gwankai.net/tb.php/468-b46545f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ぐゎんかい

Author:ぐゎんかい
許可なく当ブログ内の記事(文章、画像を含む全て)を転載することを禁止します。
特に、まとめサイト、キュレーションサイト及びオークションを含む商行為への利用は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
日記 (258)
ガジェット (149)
iOS (88)
Android (54)
IP電話 (16)
計算尺 (202)
舌下免疫療法 (11)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: