徒然なるままに綴ってみました

当ブログ内の記事(文章、画像を含む全て)の無許可転載を禁止します。

ScanSnap SV600 を購入

PFU の ScanSnap SV600 を購入しました。

梱包です。結構デカイ。

ScanSnap 箱

設置しました。

ScanSnap SV600 設置

購入の目的は、、、、、計算尺のデータ取りです。

早速、先日入手した No.102 をスキャンしてみました。

こちらが、SV600 でスキャンしたデータです。

No.102 SV600

こちらが、PEN Mini E-PM2 で撮影したデータ。

No.102 PENmini E-PM2

SV600 の方が、コントラスト良く撮れていてはっきりとした画像になっています。

デジカメでは調整が難しい反射も少なく、端の方のピントが甘くなることもなく、データの解像度も問題ありません。スキャンも高速ですし、一度セットアップが終われば、簡単にスキャンすることができます。

が、オーバーヘッド故の難しさもあります。詳細は、追記で。


オーバーヘッドでスキャンするために、スタンド(ヘッド)からの距離により画像に差がでます。

先程のデータは、スタンドに接触(0 mm)した状態で撮りました。

解像度を落として再掲します。

No.102 SV600 0mm

スタンドから、20mm のところに尺を置きました。まだ、よく判らないかな。

No.102 SV600 20mm

スタンドから、50mm。だんだん目立ってきました。

No.102 SV600 50mm

スタンドから、100mm に尺を置きました。もう判りますよね。固定尺の上に斜めについているスケールが拡大されて見えます。

No.102 SV600 100mm

スタンドから、200mm。もう明らかです。

No.102 SV600 200mm

300mm は、厚さ 5mm 以上なので、許容範囲を超えてしまいました。

No.102 SV600 300mm

上面の尺度にピントが合っていませんね。

比較のために、一枚の画像に距離の違うデータを重ねてみました。

No.102 距離一覧

極端に影響が出ず自然な感じに見えるのは、スタンドから 20mm までかと思います。

また、元々、文書のスキャンに最適化されているせいか、場合によっては、明るすぎるように感じます。

No.102 の滑尺下の溝を撮ろうとしたのですが、

No.102 滑尺下

ちょっと明るすぎて、白が強調され過ぎているように感じます。

元々、文書のスキャンが目的なので、読みやすいように明るさをあげる方向に調整されているのではないかと思います。ドライバーなどで調整できるようにしてもらえるとありがたいのですが。
  1. 2016/07/03(日) 22:28:13|
  2. ガジェット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ScanSnap SV600 画像が明るすぎる場合(白飛び)の対応 | ホーム | 献血に行ってきました>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://blog.gwankai.net/tb.php/506-18b36612
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ぐゎんかい

Author:ぐゎんかい
許可なく当ブログ内の記事(文章、画像を含む全て)を転載することを禁止します。
特に、まとめサイト、キュレーションサイト及びオークションを含む商行為への利用は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
日記 (244)
ガジェット (147)
iOS (82)
Android (54)
IP電話 (16)
計算尺 (199)
舌下免疫療法 (11)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: