徒然なるままに綴ってみました

当ブログ内の記事(文章、画像を含む全て)の無許可転載を禁止します。

中国移動香港のプリペイド SIM をリフィルする

中国移動香港の プリペイドSIM にチャージをリフィルしました。

まず、アクティベーション後に送られてくる SMS で SIM の電話番号とリフィル用のアドレスをチェックします。

アドレスをそのまま入力すると、、、

CMHK Refill のページ(中国語)

中国語で表示されてしまいました。中国語はわからないので、画面の右上の「Language」をクリックして「EN」を選び、英語に変更します。

CMHK Refill のページ(英語)

画面を下にスクロールします。

CMHK Refill する電話番号を入れる

「Prepaid Mobile Number」に プリペイドSIM の電話番号を入れて、「Next」をクリックします。

CMHK Refill するチャージ等を入力

確認のため、もう一度、プリペイドSIM の電話番号を入力し、リフィルするチャージの金額と支払い方法を選びます。

「Next」をクリックして、画面に従って必要な情報を入れていくと、チャージをリフィルすることができます。

リフィルが、ちゃんと、完了していることは、上のメニューバーの Account をクリックして、Manage Account - Refill History から確認しました。

CMHK Refill 後にアカウントでリフィルされたことを確認

今回、HK$ 100 のチャージをリフィルしたところ、ボーナスを入れて、HK$ 115 のリフィルがされています。(ボーナスは期間限定のキャンペーンです。)


しばらく使用して、Manage Account - Account Overview で残高を確認すると、既に1日分の最大料金に到達したらしく HK$48 が引かれていました。

CMHK Refill後に早速、一日分のHK$48 が引かれていた

ちなみに、アカウント情報にアクセスするためには、(多分デフォルトで)二段階認証のようでした。

CMHK Account を開こうとしたら、二段階認証が必要だった

「Verification Code」が SMS で送られてくるので、この状態では、中国(または香港)滞在中にしかアクセスできませんので、アカウント情報にアクセスする必要がある場合は注意が必要です。

帰国後にも、経費の精算等でアカウント情報にアクセスしたいので、セキュリティ上のリスクは増えますが、二段階認証を オフ にします。

Featured Service - Security Setting をクリックします。

CMHK アカウント Security Setting

二段階認証を オフ にします。(下のスクリーンショットでは写っていませんが、「Submit」のボタンをクリックし忘れると設定が保存されませんので、忘れずに。)

CMHK 二段階認証をオフ
  1. 2016/09/09(金) 01:37:55|
  2. ガジェット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<iPhone 5C が、壊れました | ホーム | 羽田空港の国際線 クレジットカードのラウンジ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://blog.gwankai.net/tb.php/540-4471a148
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ぐゎんかい

Author:ぐゎんかい
許可なく当ブログ内の記事(文章、画像を含む全て)を転載することを禁止します。
特に、まとめサイト、キュレーションサイト及びオークションを含む商行為への利用は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
日記 (257)
ガジェット (151)
iOS (94)
Android (54)
IP電話 (16)
計算尺 (209)
舌下免疫療法 (14)
JAL/JGC (44)
ANA/SFC (16)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: