徒然なるままに綴ってみました

当ブログ内の記事(文章、画像を含む全て)の無許可転載を禁止します。

ヘンミ計算尺 No.24 (もしくは No.34)と思われる計算尺

ヘンミ計算尺の No.24 または No.34 と思われる計算尺を入手しました。

表面です。

Hemmi No.24 表面

固定尺には、「東京電氣株式會社」のロゴが表示されています。逸見計算尺の商標も製品番号の刻印もありません。

裏面は、ブランク。滑尺の裏側もブランクです。

Hemmi No.24 裏面

ケースには、丸にカタカナでマツダのロゴが刻印されています。

Hemmi No.24 ケース

この「マツダ」は自動車ではなく電球の「マツダランプ」のロゴです。(東芝ライテックのサイト、「東芝のあかり 125年の歩み (年表)」参照。)

下記は、昭和8年7月15日発行の「逸見式計算尺使用法解説」に掲載されている No.34 の情報です。

逸見式計算尺使用法解説 No.34

今回入手した尺も厚さは3ミリで尺度も同一、違いは、こちらの No.34 は、A型改良カーソルになっていますが、今回入手した尺はプラスチック製のカーソルです。

このプラスチックのカーソルは、以前入手した No.14 に類似しています。

いつも参考にさせていただいている Paul Ross さんのサイト の情報では、No.24 は、"Identical to model 34 except imprinted with advertising." とのことです。今回入手した尺は、明らかに、ノベルティと考えられること、カーソルが、A型改良カーソルではなく、Paul Ross さんのサイトに有る No.24 と同一のプラスチック製のカーソルであることから、No.24 と推定しました。

尺の構造は非常に簡単なものとなっています。

Hemmi No.24 構造 1
Hemmi No.24 構造 2

  1. 2016/09/21(水) 22:34:52|
  2. 計算尺
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<NIKKEI (NIPPON SLIDE RULE CO., LTD.) No.250 | ホーム | ジャンプを買ったのは、一体、何年振り、、、>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://blog.gwankai.net/tb.php/546-258e8ff8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ぐゎんかい

Author:ぐゎんかい
許可なく当ブログ内の記事(文章、画像を含む全て)を転載することを禁止します。
特に、まとめサイト、キュレーションサイト及びオークションを含む商行為への利用は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
日記 (244)
ガジェット (147)
iOS (82)
Android (54)
IP電話 (16)
計算尺 (199)
舌下免疫療法 (11)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: