徒然なるままに綴ってみました

当ブログ内の記事(文章、画像を含む全て)の無許可転載を禁止します。

富士通 arrows M03 を注文することに、、、

Android スマートフォンのバックアップ用にと確保した Galaxy S5 (SC-04F) ですが、こちらもバッテリーの膨張が始まっており液晶パネルが浮き始めていることがわかりました。とは言うものの、浮きはわずかで、バッテリーを取り外せばパネルの浮きはほんとどわからないレベルです。(バッテリーが押していることがわかりますね。)

が、交換用の純正バッテリーが、docomo でも Amazon でも入手が難しい状況です。(Amazon では、高額にて出品されていました。)

バックアップ及び新しいソフトなどのお試し用のAndroid 5.0 以降の機種の在庫が無くなってしまいました。
(Screen Time や Dinner Time Plus のお試し用にもバックアップ機は活躍しました。)

現在、メインとして使用している Xperia Z3 Compact には、使用開始から1年半前後でいわゆる「タッチ切れ」の問題が多発しているというインターネット上の情報(価格.com でも多数報告)があるため、使用開始から1年6ヶ月目に入った私の Xperia Z3 Compact も心配です。

で、ケースを外して側面からよくよく見てみると、、、(下の2枚の画像は、横方向のみ圧縮比率を高くしています。)

Xperia Z3 Compact 充電コネクター側側面

Xperia Z3 Compact 電源スイッチ側側面

あれれ?充電コネクター側だけ、ケースの真中付近になにかがはみ出ているように見えるぞ、、、

真ん中と、左右の端近くの画像を拡大して合わせてみます。

Xperia Z3 Compact 左右端、中央部拡大画像
(右端は画像の歪みを修正してほぼおなじ高さになるよう調整しています。)

中央部で、液晶の保護フィルムが筐体の上端からはみ出しているのがわかります。
購入当時どうだったかはわかりませんが、何らかの原因で変形が始まっている可能性があるかもしれません。
ひょとすると、Xperia Z3 ももうすぐダメになるかもしれない...

幸い、日常頻繁に使用するソフトはほとんどが、Android と iOS の両方で提供されており、万一、Xperia Z3 Compact が故障しても致命的な問題にはなりませんが、不便なことは間違いありません。

そこで、何が問題になるか洗い出すため、使用状況をまとめてみました。

スマートフォン等使用状況

Xperia Z3 Compact の使用用途のうち、代替えが全く無いのは、おサイフケータイです。モバイル Suica と nanaco は日常的に使用しているので、使えないとなると、かなり不便になります。おサイフケータイもモバイルスターバックスカードやヨドバシカメラのゴールドポイントカードはプラスチックのカードがあり、修理期間中はそちらでカバーができます。

あと、データの管理が不便になるのは、連絡先の管理でしょうか。アプリを使ってデータのグループ分けをしているため、iOS ではグループ分けの対応ができませんが、データは Googleアカウント で管理しているので電話をかけたりすることには不自由しません。

現在の手持ちのAndroid スマートフォンは、LTE対応ではなかったり、OS のバージョンが古すぎてバックアップ用として使用できませんので、このままいくと、Xperia Z3 Compact が万一故障すると、修理期間中は手持ちのバックアップ機がなく、ドコモから代替え機を借りて使用する他なさそうです。(iPhone は、古い機種でも OS のアップデートが提供されるため、手持ちの古い機種でバックアップ用には事欠かないのと対照的です。)

しかし、逆に言えば、おサイフケータイと連絡先のグループ管理に使用している「g電話帳pro」が動けば、多少、性能が劣る機種でも、バックアップ用として使用できそうです。

という事で、色々と検討して、富士通の arrows M03 を購入することに致しました。最新の機種と比較すると CPU もかなり見劣りがし、ミドルレンジというよりも、ローエンドに近い気もしますが、バックアップ用、テスト用なら大丈夫でしょう。前機種の arrows M02 も、CPUなどほぼ同じ仕様なのに割安になっていますが、有機EL のパネル割れの報告も散見されることから、多少高くても、新機種の arrows M03 を購入することにしました。

注文は、データSIM を契約している IIJ にしました。

現在、ステータスは準備中、早くこないかなぁ...

  1. 2016/10/04(火) 01:00:03|
  2. Android
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ショック! フルリーフチャイティーラテがメニューから消えた | ホーム | THE FREDRICK POST No.1460 VERSALOG / ヘンミ計算尺 No.258>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://blog.gwankai.net/tb.php/553-ef593569
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ぐゎんかい

Author:ぐゎんかい
許可なく当ブログ内の記事(文章、画像を含む全て)を転載することを禁止します。
特に、まとめサイト、キュレーションサイト及びオークションを含む商行為への利用は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
日記 (255)
ガジェット (151)
iOS (94)
Android (54)
IP電話 (16)
計算尺 (207)
舌下免疫療法 (14)
JAL/JGC (40)
ANA/SFC (16)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: