FC2ブログ

徒然なるままに綴ってみました

当ブログ内の記事(文章、画像を含む全て)の無許可転載を禁止します。

Spark - iOS版 Gmail アプリの代替 (2)

先日から、OS版 Gmail アプリの代替として、myMail を使用しているのですが、やはり、メール本文を表示中に前後のメールに移動する際には、ボタンではなくて、スワイプで移動したいので、「Spark」というアプリを試してみました。なかなかいい感じです。

まず、App Store から Spark をダウンロードします。

AppStore - Spark

Spark を起動します。

Spark 起動

「ログイン」をtタップして、リストの中から Google ロゴをタップして、Gmail の設定を開始します。

Spark メール設定開始 Spark google ログイン

Gmail の設定を完了します。

Gmail 設定完了 メールの設定完了

起動しました。「わかりました!」をタップして、メッセージを消します。

Spark - Smart Inbox

画面の一番下に、Readdle Team からの Spark の Welcome メッセージが届いています。

Spark - Welcome メッセージ

メッセージを表示した状態で、左右にスワイプすることにより、前後のメッセージに移動できます。とってもいい感じです。

現在、myMail と並行して、Spark も使っていますが、Spark のスレッド表示の解除の仕方がわからない以外は、Spark の方がいい感じです。しばらく使ってみて、どちらに移行するかを決めたいと考えています。

続きは、追記で。


続いて、設定を見てみます。

Spark - サイドバーを表示

左上のメニューボタン(三本線)をタップしてサイドバーを出します。

Spark 設定

サイドバーを下にスクロールして、「設定」をタップします。

設定のメニューが表示されます。

Smart Inbox で表示されるカードを選びます。

Spark - 設定メニュー

「パーソナライズ」をタップします。

Spark - パーソナライズ

「Smart Inbox」をタップします。

Spark - Smart Inbox 設定

ここでチェックマークがついているカードが Smart Inbox で表示されます。

次に、スワイプの設定画面を確認します。

パーソナライズの設定画面で、「スワイプ」のタブ(黄色矢印)をタップします。(下のスクリーンショットはタップ後。)

Spark - スワイプ 設定

ついで、設定したいスワイプの動作、ここでは、「左から軽く」(青矢印)をタップします。

Spark - スワイプの設定

スワイプの動作に割り振りたいアクションを選びます。選択したら、左上の矢印で戻ります。

  1. 2016/11/23(水) 21:20:19|
  2. iOS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Spark に決定 - iOS版 Gmail アプリの代替 (3) | ホーム | ヘンミ計算尺 No.190 精密[スタヂア]計算尺>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://blog.gwankai.net/tb.php/576-c2526bb4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ぐゎんかい

Author:ぐゎんかい
許可なく当ブログ内の記事(文章、画像を含む全て)を転載することを禁止します。
特に、まとめサイト、キュレーションサイト及びオークションを含む商行為への利用は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
日記 (259)
ガジェット (151)
iOS (94)
Android (54)
IP電話 (16)
計算尺 (209)
舌下免疫療法 (14)
JAL/JGC (54)
ANA/SFC (16)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: