徒然なるままに綴ってみました

当ブログ内の記事(文章、画像を含む全て)の無許可転載を禁止します。

大谷祖廟(東大谷)・真宗本廟(東本願寺)参拝 (2016年)

大谷祖廟に納骨してから、毎年初冬に大谷祖廟に関西方面に行く機会に参拝しています。

今年は、少し遅れましたが、先日、中国地方へ出張で行った際に京都で途中下車をして参拝をしてきました。

荷物を京都駅のコインロッカーに預け、市バス100系統の急行バスは混み合うので、206系統で東山安井まで行き、そこから徒歩で大谷祖廟に向かいました。

石畳の道を歩いて総門へ向かいます。

大谷祖廟 総門

総門の横には、きれいに色づいた木がありました。

大谷祖廟 総門横

今年の2月に御廟でお経を納めたので、今回は、本堂で納めていただくことにしました。

大谷祖廟 本堂

まずは事務所で、申込書に父母の2名の法名を記入し、カウンターに礼金を添えて申込みをしました。申込書を呼出まで15分ほどかかり、納骨・申経の他のご家族とご一緒に本堂まで案内をしていただき、本堂でお経を納めていただきました。

お経が終わった後で、納骨のご家族のご納骨が終わるのを待ち、御廟にお参りしました。

大谷祖廟 御廟

その後、真宗本廟(東本願寺)に向かいました。徒歩で50分ほどでした。

お堀にアオサギとカモのつがいがいました。

真宗本廟 アオサギ・カモ

前回の参拝時は工事中で通行できなかった、御影堂門も修復が終わり、すっかりきれいになっていましたので、今回は、初めて御影堂門を通って参拝しました。

真宗本廟 御影堂門

境内の整備も終わって、修復された阿弥陀堂と御影堂です。

真宗本廟 阿弥陀堂・御影堂
(写真左が阿弥陀堂、右が御影堂)

この後、阿弥陀堂、御影堂、それぞれ参拝しました。(阿弥陀堂の中に入り参拝したのは、今回が初めてでした。)

  1. 2016/12/11(日) 10:09:22|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<iOS 10.2 アップデート | ホーム | 広島 平和大通りイルミネーション他>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://blog.gwankai.net/tb.php/589-743d4d5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ぐゎんかい

Author:ぐゎんかい
許可なく当ブログ内の記事(文章、画像を含む全て)を転載することを禁止します。
特に、まとめサイト、キュレーションサイト及びオークションを含む商行為への利用は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
日記 (237)
ガジェット (146)
iOS (79)
Android (54)
IP電話 (16)
計算尺 (196)
舌下免疫療法 (11)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: