徒然なるままに綴ってみました

当ブログ内の記事(文章、画像を含む全て)の無許可転載を禁止します。

Xperia A4 の日本語入力を Google日本語入力 から POBox Plus へ変更

2017年3月のアップデート以来、私にとって、Google日本語入力 が使いづらくなってしまいました。
(なお、この記事は、記事作成時点のバージョンに基づきます。)

私は、スマートフォンでは、かな(日本語)も、英字も、数字も、ケータイ配列のキーボードを使用してフリックで入力しています。

で、これがアップデート後のキーボードです。

Google日本語入力 キーボード

ぱっと見、特に問題ないように思えます。最初は、私もそう思いました。

問題は、ココ!

Google日本語入力 キーボード 数字への切り替え

数字を入力しようとキーボードを切り替えます。

Google日本語入力 テンキーじゃない

あれ、テンキーじゃない。仕方がないので、イラッとしながら、テンキーへ切り替えます。

Google日本語入力 やっとテンキー

う~ん、面倒です。

もっと困るのは、ひとつのキーに数字(と記号)キーボードへの切り替えと絵文字キーボードへの切り替えが詰め込まれているので、しょっちゅうこれが出ます。

Google日本語入力 誤切替

そうすると、またかなキーボードへ戻ってやり直し。イラッ!イラッ!

いくらなんでも、設定で変えられるだろうと思いきや、どこにもそれらしい設定はなく、設定を変えることもできない。

私が不器用で短気なのがいけないんでしょうが、余りに不便。

機種依存のアプリはできるだけ使わないというポリシーを曲げて、Xperia A4 のデフォルトの日本語入力ソフト POBox Plus を使用することにしました。(POBOX Plus は無効化してあったので、まず、有効化が必要ですが、POBOX Plus の有効化と設定は長くなるので追記に記載します。)


POBox Plus は、無効化してあるので復活させようと、「設定」-「アプリ」を開いてみると、、、POBox Plus がありません。

設定-アプリ POBox Plus がない

右上の三点リーダ(︙)をタップして、メニューを開きます。

設定-アプリ システムを表示

「システムを表示」をタップすると、

設定-アプリ POBox Plus があらわれた

POBox Plus が無事現れました。POBOX Plus をタップして、

設定-アプリ POBox Plus を有効化

有効化します。有効化したら、左上の矢印をタップして戻ります。

設定-アプリ POBox Plus が有効化

日本語入力ソフトを POBOX Plus に切り替えるために、「設定」、「言語と入力」、「現在のキーボード」と順に開き、

設定 言語と入力

「日本語 POBOX Plus」を選択します。

現在のキーボード

現在のキーボードとして、POBOX Plus が選択されたました。

POBOX Plus を設定

続けてPOBOX Plus を自分流に設定をするために「POBOX Plus 日本語」(矢印)をタップします。

まずは、キーボードと入力操作を設定します。

POBOX Plus を設定 キーボードと入力操作 POBOX Plus を設定 入力操作

入力操作が「フリックとトグル両方」になっていますが、私は「フリック」しか使わない(使えない)ので、フリックのみに設定します。

「入力操作」をタップして、「フリックのみ」を選択すると、入力操作が「フリックのみ」に設定されました。

POBOX Plus を設定 入力操作 フリックのみに POBOX Plus を設定 入力操作 フリックのみに設定

POBOX Plus のデフォルトでは、かな、英字、数字の各キーボードの切り替えは、3つのモードをひとつのキー(文字種モードキー)でトグルさせて選びます(3トグル式)が、かな、英字のキーボードの切り替えは文字種モードキーのトグルで、数字キーボードへの切り替えは文字種モードキーの右フリックで切り替える(2トグル式)を選ぶこともできます。2トグル式では、かな、英字のそれぞれのキーボードから右フリックで、直接、数字キーボードに移行できます。

文字種モードキーを、3トグル式 から 2トグル式 に切り替えるためには、「詳細設定」の「入力アシスト」からおこないます。

入力アシスト

メニューを下に移動して、「入力モード」の「入力モードキー」をタップして、「2トグル式」を選択します。

入力モードキー 2トグル式を選択

2トグル式の説明があらわれますので、読んだら右下の「OK」をタップして終了します。

2トグル式の説明
  1. 2017/03/26(日) 23:29:55|
  2. Android
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<日本能率計器研究所 ノーリツ102型 計算尺 | ホーム | Star Wars Jet>>

コメント

「アルテ日本語入力」なら
旧google日本語入力の配置ですよ。
  1. 2017/05/24(水) 00:18:50 |
  2. URL |
  3. とおりすがり #gR1vAfIU
  4. [ 編集 ]

Re: アルテ日本語入力

情報ありがとうございます。

早速インストールして試しています。いい感じですね。ピリオドや@マークなど英数の記号の位置も使いやすいです。

> 「アルテ日本語入力」なら
> 旧google日本語入力の配置ですよ。
  1. 2017/05/24(水) 09:04:36 |
  2. URL |
  3. ぐゎんかい #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://blog.gwankai.net/tb.php/640-02d85d04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ぐゎんかい

Author:ぐゎんかい
許可なく当ブログ内の記事(文章、画像を含む全て)を転載することを禁止します。
特に、まとめサイト、キュレーションサイト及びオークションを含む商行為への利用は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
日記 (258)
ガジェット (149)
iOS (88)
Android (54)
IP電話 (16)
計算尺 (202)
舌下免疫療法 (11)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: