FC2ブログ

徒然なるままに綴ってみました

当ブログ内の記事(文章、画像を含む全て)の無許可転載を禁止します。

Hemmi No.140

MADE IN OCCUPIED JAPAN の Hemmi No.140 です。
6インチのポケットタイプの計算尺です。

表面です。

Hemmi No.140 表

裏面です。

Hemmi No.140 裏

いつもお世話になっている Paul Rossさんのサイト によれば、ヘンミの最初のポケットタイプの計算尺で、NarrowタイプのNo.150 と同じ構造とのことです。

所有する戦前の NarrowタイプのNo.150 と比較してみました。

Hemmi No.140 と No.150 Narrowタイプ

構造的には同じですが、No.140 は側面がセルロイドでカバーされていません。

カーソルガラスの裏側です。

Hemmi No.140 カーソル内部

少し見づらいのですが、カーソルガラスの上下に白いセルロイド片が挿入されています。このような使用方法は始めてみましたが、カーソルガラスを保持する役目を果たしています。

先程比較に使用した戦前のNo.150のカーソルを分解して確認しましたが、セルロイド片は使用されていません。

Hemmi No.150 カーソル

よく見ると No.140 は、カーソルの金具との重なり部分が短くなっています。このため、カーソルガラスを保持するためにセルロイド片が使用されていると思います。計測はしていませんが、ガラスの厚さも No.140 の方が薄くなっています。

この No.140 ですが、各部を清掃して調整したらとても使い易いです。多少厚みがありますが、個人的にはこの厚さのほうがいいですね。

  1. 2017/12/28(木) 23:27:54|
  2. 計算尺
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<不明な5インチ計算尺 | ホーム | 抹茶フルーティブレンズティーラテ と パストラミビーフサンドイッチ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://blog.gwankai.net/tb.php/784-9a0ed6fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ぐゎんかい

Author:ぐゎんかい
許可なく当ブログ内の記事(文章、画像を含む全て)を転載することを禁止します。
特に、まとめサイト、キュレーションサイト及びオークションを含む商行為への利用は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
日記 (266)
ガジェット (158)
iOS (95)
Android (54)
IP電話 (16)
計算尺 (209)
舌下免疫療法 (14)
JAL/JGC (58)
ANA/SFC (17)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: