FC2ブログ

徒然なるままに綴ってみました

当ブログ内の記事(文章、画像を含む全て)の無許可転載を禁止します。

iClever のワイヤレスキーボードを購入しました

iClever の3つ折りのワイヤレス(USBも可)キーボードを購入しました。

現在、Microsoft Universal Foldable Keyboard を2台使っているのですが、2つのキーボードを iPad pro で使い分けようとすると、その度に Bluetooth のペアリングが必要になるという面倒臭さが有り、Twitter でフォロワーさんが使用していたこのキーボードを購入することにしました。

購入、翌日に届きました。

iClever Wireless Keyboard 梱包

内容物です。

iClever Wireless Keyboard 内容物

ソフトケースまで付いています。

開いたところです。Microsoft Foldable Keyboard と比較してみました。

iClever Wireless Keyboard - Microsoft Foldable keyboard との比較
(上段が iClever のワイヤレスキーボード、下段が Microsoft の Foldable Keyboard です。)

Microsoft の Foldable Keyboard と比較してみると、

- キー配置はほぼ同じ。(USキーボード)。
- iClever はキーが独立しており、また、ストロークが若干深く打ちやすい。
- Microsoft Foldable Keyboard は中央部にスペースがある。

などが主な違い。

サイズは、縦横比に若干の差があるもの大きさはほぼ同じ。

iClever Wireless Keyboard - Microsoft Foldable keyboard との比較

厚みは、Microsoft Foldable Keyboard と比較して若干厚い。

iClever Wireless Keyboard - Microsoft Foldable keyboard との比較

実際にタイピングしてみると、iClever の方が若干打ちやすいのですが、キーの打鍵音は若干大きくなります。

うちやすさは、Microsoft Foldable Keyboard と優劣つけ難いです。ペアリングの問題も有り、仕事用と家庭用で使い分けようと思います。

  1. 2018/05/21(月) 01:55:56|
  2. ガジェット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<デルタアメリカンエキスプレスカードのサービス改訂(2) | ホーム | 10回目の献血>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://blog.gwankai.net/tb.php/849-126816eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ぐゎんかい

Author:ぐゎんかい
許可なく当ブログ内の記事(文章、画像を含む全て)を転載することを禁止します。
特に、まとめサイト、キュレーションサイト及びオークションを含む商行為への利用は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
日記 (266)
ガジェット (158)
iOS (95)
Android (54)
IP電話 (16)
計算尺 (209)
舌下免疫療法 (14)
JAL/JGC (58)
ANA/SFC (17)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: