FC2ブログ

徒然なるままに綴ってみました

当ブログ内の記事(文章、画像を含む全て)の無許可転載を禁止します。

JAC2321 悪天候のため引き返し

6月26日のことです。移動の自粛が解禁となったので、ATRに乗るために但馬タッチをすることにいたしました。

伊丹空港へ着陸し、スマホを接続すると不穏なメールが、、、

運行状況のお知らせ

但馬空港ではよくあることなので、それほど気にもとめず、搭乗。

但馬行き搭乗

スロープは使わないんですね。これも、三密を避けるための対策でしょうか。

但馬空港に近づくと、雲の中を飛行しているわけではないのですが、雲が低く垂れ込めています。

雲が多いなぁ

ちょっと、嫌な感じでしたが、着陸効果を開始したので、まだ、なんとか降りられるのではと期待していましたが、、、



あと少しのところで、急にエンジン音が高くなり、、、着陸を中止、再上昇。

地上と連絡を取りながら10時ぐらいまで上空で待機して、着陸の可否を決めるとのことでしたが、10時になっても天候は回復せず、伊丹空港への引き返しが決定。

低いところにこんなに雲があっては無理ですよね。

伊丹空港への引き返し決定

引き返しは始めたところ、雲の切れ目から但馬空港が見えました。しかし雲が低いですね。

但馬空港が見えたよ

伊丹空港に到着したのは、ほぼ、折返しのJAC2322が到着する予定時刻でした。

伊丹空港に戻りました

到着後、代替交通の案内をもらって解散しました。

飛行ルートは、こんな感じ。但馬空港上空で7周ほど旋回して待機していました。

JAC2321の飛行ルート

  1. 2020/06/29(月) 11:54:45|
  2. JAL/JGC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

JGCダイヤモンド ステータスカード到着

2020年度のJGCダイヤモンド ステータスカードが到着しました。

JGCダイヤモンド ステータスカード到着

ステータスカードです。

JGCダイヤモンド ステータスカード

  1. 2020/03/17(火) 14:20:27|
  2. JAL/JGC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

JAL B767-300 USB電源

JALのB767-300でUSB電源を搭載している機種に乗りました。

普通席は基本前席のシート下についています。

A席
JAL 767 USB A

C席
JAL 767 USB C

D席
JAL 767 USB D

E・G席
JAL 767 USB G

USB A、USB Cの両方に対応しているのはうれしいですね。でも、USB C - USB C のケーブルは持ち歩いていません。

前席下なので、中側の人が席を立つときはケーブルを外さないと足に引っ掛けられて切れるのが心配です。
あと、出っ張りが、結構邪魔です。足に当たります。まあ、後付けなので仕方ないですね。

機内で手軽に充電できるのは便利ですね。

  1. 2020/02/20(木) 14:04:25|
  2. JAL/JGC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

那覇空港 サクララウンジ ANNEX

那覇空港のバスゲート28番近くに、サクララウンジ ANNEX がオープンしましたので、沖縄離島回数修行の合間にお邪魔しました。

28番ゲートの案内看板にもサクララウンジが追加されました。

サクララウンジ ANNEX 案内看板

が、1レグ目の前は閉まってました。

サクララウンジ ANNEX 閉まってました

営業時間の表示がないので、一日中閉まっているのかと心配しましたが、久米島から那覇に戻ってきたら営業中でした。

サクララウンジ ANNEX 営業中

入り口のドアは、ふつうの扉です。

サクララウンジ ANNEX 入口

押すのか引くのか迷いました。押します。

ラウンジ受付で搭乗券をスキャンして中に進みます。L字型のちょっと変わった作りです。

サクララウンジ ANNEX

ドリンクのカウンター、飲み物用冷蔵庫、ソフトドリンクとビールのサーバーがあります。

ここにしかない?濃厚なトマトジュース。

サクララウンジ ANNEX トマトジュース

ソフトドリンクとビール(もちろんオリオンビール)のサーバー。

サクララウンジ ANNEX ドリンクサーバー

泡盛やウイスキーにおつまみ。生チョコレートがおかれていました。

サクララウンジ ANNEX 泡盛

ちょっと残念なのがカップがすべて紙カップだったこと。食洗器が置けないとかなにか理由があるのだとは思いますが。

椅子は窓沿いにL字型に1列配置され、入り口近いところにはさらに2列配置。入口に近い壁沿いにも、丸テーブルをはさんで二人用の席。

サクララウンジ ANNEX

サクララウンジ ANNEX

椅子はなかなか落ち着いた感じでよいのですが、背もたれの両側が出っ張っているので後ろにもたれたままサイドテーブルの飲み物を取ろうとすると腕が当たってちょっとじゃま。

電源はテーブルの天板の下に100Vのコンセントが2個。USBはありません。

JALのWiFiは設置されていませんので、空港の無料WiFiを使用することになります。

サクララウンジ ANNEX JALのWiFiはない

トイレはないので、バスラウンジのお手洗いを利用することになります。

ラウンジ退出時に、サクラジンベエのシールと、生チョコ、飴の詰め合わせをいただきました。

サクララウンジ ANNEX おみやげ

サクララウンジ ANNEX おみやげ

コップが紙とか、トイレがラウンジ内にないとか、朝の営業開始が8:30とか、ちょっと不満な点はありますが、バスゲートに近く、階段を上がると売店その他のゲートにも近いので、乗り継ぎ時とか時間が短くても使いやすい感じでなかなかよいですね。

それに、平日だったせいもあってか、滞在中に2回利用しましたが、2回とも貸し切り状態でした。空いてて、静かで、快適でした。
あ、窓にはシールが貼ってあるので外は全く見えませんでした。

  1. 2020/02/05(水) 22:49:16|
  2. JAL/JGC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

JALステータス修行 沖縄回数修行合宿 (3)

沖縄回数修行合宿の3日目は、久米島・宮古ピストンです。

JAL沖縄回数合宿 day 3

これは、実は、去年 JTA558が機材整備のため欠航になり、そのリベンジとして再度の挑戦となりました。(関連記事はコチラ。)

今日も、カウンターで搭乗券をすべて発券。

久米島・宮古ピストン 搭乗券

国内線保安検査場特別通過証は、発行してもらいましたが、やはり不要でした。

久米島行きのゲートです。

久米島・宮古ピストン 久米島行き

久米島空港到着。

久米島・宮古ピストン 久米島空港

搭乗機のボンQ。

久米島・宮古ピストン 搭乗機

久米島空港のシーサーと写真スポット。

久米島・宮古ピストン 久米島空港

久米島・宮古ピストン 写真スポット

久米島から那覇に戻り、遅めの朝食というか早めの昼食。大東寿司をいただきました。

久米島・宮古ピストン 大東寿司

宮古行きの搭乗ゲートです。

久米島・宮古ピストン 宮古行き

機材はジンベエジェット。

久米島・宮古ピストン ジンベエジェット

これは去年、那覇の乗り継ぎカウンターのGSさんが間違ったことを言ったため意図に反して変更して、乗れなかった機材です。しかも、今日はこれから6便同一機材の運用。(去年と機材の運用が違いました。)

シートのヘッドレストカバーも違うし、エンジンにもおさかなついてるし、カップもジンベエジェット!

久米島・宮古ピストン ジンベエジェット

久米島・宮古ピストン ジンベエジェット

久米島・宮古ピストン ジンベエジェット

那覇に戻ります。

久米島・宮古ピストン 那覇行きゲート

そしてまた久米島へ。

久米島・宮古ピストン 久米島行きゲート

久米島から那覇へ。

PBBから。

久米島・宮古ピストン ジンベエジェット

離陸後、久米島空港が見えました。

久米島・宮古ピストン 久米島空港

那覇に戻って宮古行きのゲート。

久米島・宮古ピストン 宮古行きゲート

そして、宮古から那覇へ。

久米島・宮古ピストン 那覇行きゲート

空港から、県庁前駅近くのキャンバスステーキへ。

キャンバスステーキ

もとぶ牛のウワミスジステーキをいただきます。

本部牛ウワミスジ

去年できなかったことを全てやりつくしました。

  1. 2020/02/04(火) 20:54:17|
  2. JAL/JGC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

ぐゎんかい

Author:ぐゎんかい
許可なく当ブログ内の記事(文章、画像を含む全て)を転載することを禁止します。
特に、まとめサイト、キュレーションサイト及びオークションを含む商行為への利用は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
日記 (298)
ガジェット (176)
iOS (99)
Android (54)
IP電話 (16)
計算尺 (209)
舌下免疫療法 (15)
JAL/JGC (129)
ANA/SFC (19)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: