FC2ブログ

徒然なるままに綴ってみました

当ブログ内の記事(文章、画像を含む全て)の無許可転載を禁止します。

DinnerTime Plus で制限中に使用を許可するアプリを設定する

DinnerTime (DinnerTime Plus を含む)の情報を求めて当ブログをご覧になっている皆さまにお知らせです。

- 当ブログの管理人は、現在、DinnerTime の使用しておりません。
- その為、当ブログの DinnerTime に関する記事は、管理人が記事を掲載した当時のアプリのバージョンによります。
- また、当ブログは、DinnerTime のサポートサイトではありません。

従いまして、当ブログの記事をご参照いただく際は、下記についてご理解いただくようお願いします。

- DinnerTime に関するご質問をいただいても、回答できないことがあります。
- DinnerTime に関する記事を最新のアプリのバージョンに対応したものに更新することはできません。
- メールフォームからの個別のご相談については、一切の回答をいたしません。記事のコメントとしていただいた場合にのみ、可能な範囲で返信致します。ただし、現在 DinnerTime は使用しておりませんので、限界があることをご了承ください。

このようなことをお願いするのは心苦しいのですが、ご理解の程、よろしくお願いします。
(以上、2016年12月28日追記)


(2016年1月19日 ふねさんからのコメントで制限中に使用できるアプリの設定方法が大きく変わっていることに気付きましたので、全面的に修正しました。)

DinnerTime Plus で子どものスマートフォンの使用を管理するのはいいのですが、「Bed Time」、「Study Time」で制限がかかっている最中に、メールや SMS で連絡を取りたいこともあります。その度ごとに制限を解除するのは面倒です。

DinnerTime Plus には、「Bed Time」、「Study Time」で制限がかかっている間でも使用を許可するアプリを設定することができます。(「Time limit」で使用許可時間を超えて制限がかかった際にも使用を許可するアプリを設定する方法は、こちらの記事を見てください。)

まずは、「Scheduled Break」をタップします。

Permitted Apps の設定 - Scheduled Break をタップ

この例では、「Bed Time」中に使用を許可するアプリを設定しますので、「Bed Time」をタップします。

Permitted Apps の設定 - Bed Time 中の設定

画面の下の方にある「Apps Permitted」をタップします。

Permitted Apps の設定 - Apps Permitted をタップ

アプリのリストが表示されるので、制限中に使用を許可したいアプリを探し、右側のボタンを「Permitted」に変更します。

Permitted Apps の設定 - 許可するアプリを Permitted に変更

この例では、「ダイヤラ」の動作を許可します。
左上の「←」をタップして前の画面に戻ります。

Permitted Apps の設定 - Done!

右上の「DONE」をタップして終了します。

  1. 2015/05/02(土) 22:40:55|
  2. Android
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

ぐゎんかい

Author:ぐゎんかい
許可なく当ブログ内の記事(文章、画像を含む全て)を転載することを禁止します。
特に、まとめサイト、キュレーションサイト及びオークションを含む商行為への利用は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
日記 (296)
ガジェット (176)
iOS (99)
Android (54)
IP電話 (16)
計算尺 (209)
舌下免疫療法 (15)
JAL/JGC (128)
ANA/SFC (19)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: