FC2ブログ

徒然なるままに綴ってみました

当ブログ内の記事(文章、画像を含む全て)の無許可転載を禁止します。

期間限定 秋田比内地鶏の親子丼



鶏肉の歯応えがプリプリですごくおいしい。漬物もいぶりがっこです。

期間中にまた来て食べたい!

@ のものキッチン 秋葉原

  1. 2015/08/31(月) 19:06:32|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

LG G Watch R の電池の持ちが悪くなった件 (3)

Web を検索していて、英文ですが、関連しそうな記事を見つけました。

Google Acknowledges Android Wear 5.1.1 Bug Causing Battery Drain Issues

Android Wear 5.1.1 と Lollipop の組み合わせの問題のようです。

時計の電池を確認してみたら、偶然にも急落中です。

LG G Watch R 急落中

Google さん、早く修正してください!

2015/8/30 追記

時計が熱くなり気づきました。一日に2回もバッテリーの急落があっては使い物になりません。

LG G Watch R 急落2回めです

バージョンダウンが可能なら、バージョンダウンして欲しい。

追記終わり
  1. 2015/08/30(日) 14:12:07|
  2. ガジェット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

LG G Watch R 電池の持ちが悪くなった件 (2)

WiFiの設定を「OFF」にして電池の消費を一日モニターしてみました。
結論から云うと、「WiFiの設定」は電池の持ちに思ったより影響していないようです。

午前8時に、G Watch R を充電クレードルから取り外し、深夜0時まで使った記録です。

LG G Watch R 2015/8/29 の電池の記録

午前0時の時点で、残り9%。24時間も持たない事になります。

電池の経時変化の部分を拡大してみます。

LG G Watch R 2015/8/29 の電池残量の経時変化

午後1時頃から電池の残量が急激に減少(グラフ中、赤の背景)しています。プログラムの暴走を疑い、赤矢印の時点(午後2時頃)時計の再起動をしています。

午後8時頃から3時間(グラフ中、ブルーの背景)ほど、WiFi の設定を「自動」にしました。
この間、G Watch R は、腕から外し、Xperia Z3 Compact と10cmほど離して机の上に置きました。(動きの影響や、Bluetooth接続が電池の消費に与える影響を最小限にするため。)
WiFi が「自動」に設定されている間も、電力消費量に目立った変化はなく、WiFiの設定が電力消費に与える影響は大きくないようです。

午後11時頃から10分程度、電池の残量が急激に減っています。(グラフ中、黄色の背景)

今日の観察の結果から、G Watch R の電力消費は、WiFi の設定とはあまり関係なく、他の原因で、急激に増加していたことが確認できました。

さて、それでは、電池の残量が急落していた時に何をやっていたのか、考えてみました。

午後1時からは、iPad mini 3 で新聞や電子書籍を読んでおり、その間、iPad mini 3 を持つ左手に G Watch R をつけたままでした。時間と電池の残量の変化から判断すると、宅配便が届いて、読書を中断し、「時計の電池」で残量をチェックして、急落に気付いて、プログラムの暴走を疑い再起動という経緯と比較して、読書中に何らかの理由で消費電力が増えていたものと思われます。

午後11時の急落時は、WiFi の設定を「OFF」に戻し、 G Watch R を手のひらに載せたまま触っていた時間帯と一致します。

どちらの場合も G Watch R を大きく動かすことは無く、文字盤が上向きか下向き化の違いはありますが、床面に 30~45°程度の角度で微妙に動いていたものと推察されます。

設定をつらつら眺めると関係しそうなのは、「手首の操作」ということで、設定を確認。

LG G Watch R 手首の操作 ON

ON になってました。今度は、「手首の操作」を OFF にして試してみることにします。

LG G Watch R 手首の操作 OFF

でも、記憶では、「手首の操作」が追加されたのは随分と前だったよなぁ。。。

調べてみると、4/20の Google の Official Blog で紹介されているようです。

取り敢えず、今度はしばらく「手首の操作」を OFF にして確認してみることにします。

(2015/8/30 追記) 

その後、WEBを調べていて、Android Wear 5.1.1. のバグではないかという記事を発見しました。詳細はこちらです。

(追記終わり)
  1. 2015/08/30(日) 13:27:01|
  2. ガジェット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

LG G Watch R 電池の持ちが悪くなった件 (1)

少し前、多分、お盆明けてしばらくしてから、LG Watch R の電池の持ちがものすごく悪くなりました。
以前は、1.5日ぐらいは持ち、朝、クレードルから外して翌日夜まで十分持ちました。
が、最近は、朝、クレードルから外すと、夜には電池切れ。
今朝は、午前7時にクレードルから外し、午後9時少し前に、気が付くと電池切れでシャットダウン。午後8時30分には残量数%ながら点いていたので、14時間弱しか持ちませんでした。
取り敢えずクレードルの乗っけて、充電しながら、チェックしてみます。

LG Watch R 電池の持ちが悪い

ちなみに、以前は充電中にこんな画面は出なかった(ような気がする)ので、ファームウエア等のアップデートの所為かと思い、設定を確認すると、

LG Watch R WiFi ?

えっ、「WiFiの設定」、、、、、そう言えば、最近、WiFi経由で同期するかって聞かれてことがあったような気がする。

ウェブを確認すると、

【お知らせ/グローバルニュース】「LG G Watch R」、最新のAndroid WearのアップデートによりWi-Fiに対応

そう言えば、電池の持ちが極端に悪くなったのも、充電中の表示が変わった頃からでした。(FOTAは、アップデートの自覚が少ないので、ちょっと怖いな。)

ペアを組んでる親の Xpreia Z3 Compact はいつも持ち歩いているので、WiFi経由のクラウド同期は必要無いため、WiFiの設定を「自動」から「OFF」に変更。

LG G Watch R WiFi OFF

スマートフォンの Android Wear の 「設定」 の 「クラウド同期」 を確認すると、こちらも「ON」になっていました。

Android Wear 設定 Android Wear クラウド同期

WiFi 経由のクラウド同期は使わないので、これも「OFF」に変更。

Android Wear クラウド同期 OFF

これで、電池の持ちが元に戻るか確認してみます。

(2015/8/30 追記) 

追記1: WiFiの設定を「OFF」にして様子を見てみましたが、電池の持ちに余り関係しないようです。詳細はこちらで。

追記2: その後、WEBを調べていて、Android Wear 5.1.1. のバグではないかという記事を発見しました。詳細はこちらです。

(追記終わり)

  1. 2015/08/28(金) 22:27:18|
  2. ガジェット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

献血してきました

今週の日曜日(8/23)に献血をしてきましたが、なんと、今日(8/27)、「献血検査結果のお知らせ」メールが届きました。

早~い!

最初に献血した時に、複数回献血クラブに登録したのですが、複数回献血クラブに登録していると、献血検査結果をウエブで確認することができ、郵便で結果が届く前にウエブから確認することができます。が、献血後一週間も経たずに結果が見られるのってすごいですよね。

複数回献血クラブ ホーム

総コレステロームも順調に下がっていて、地味に嬉しいです。

  1. 2015/08/27(木) 23:48:20|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「ネアンデルタール人は私たちと交配した」を読みました

三浦しをんさんが朝日新聞によせた書評を読んで興味をもった「ネアンデルタール人は私たちと交配した」を早速入手して読んでみました。

思いの外と言っては失礼ですが、面白かった。DNAのシーケンシングの技術の発展はもちろんのこと、ライバルとの競争や、如何にして、現代人のDNAによる汚染を防ぐか、バクテリア等によるDNAの汚染の影響を除去するかなど技術的な内容もわかりやすく書かれており大変面白かったのですが、研究成果の信頼性を担保することが如何に重要かなど、研究者としての基本的な取り組み姿勢についても何度も言及されており、この点からもおすすめしたい一冊です。

『その実験を、最後の段階だけでなく最初から再現しなければならない。』
『別のラボで同じ結果が再現されることだ。』

など、大学生の頃、指導教官に指導された内容と全く同じで、今更ながら、良い先生に学んだと思いました。

本書の中にも、そういった厳格な手続きを踏まずに次々と発表された論文に本書の著者が苦労する様子が書かれています。

『研究室の学生やポスドクがよく言っていたが、PCRで驚くべき結果を出すのは簡単だが、それが正しいと証明するのは難しい。であるにもかかわらず、ひとたびその結果が公表されると、それが誤りで、混入によるものだと示すのは、なお難しいのである。』

きちんとした手続きを踏まずに発表された画期的な論文に世間が踊らされたのは、未だ記憶に新しいところです。研究者として、論文の信頼性を担保することの重要性を明らかにした点からも良書と言って良いのではないでしょうか。

かすかな疑問が残ったのは、原題の「NEANDERTHAL MAN: In Search of Lost Genomes」が、和訳本では「ネアンデルタール人は私たち交配した」となるのかという点ですが、こちらの方が、読者の興味を惹くのは間違いない訳で、仕方がないのかなとは思います。

(『』で括った部分は本書からの引用です。)
  1. 2015/08/25(火) 00:48:52|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Xperia Z3 Compact 設定の備忘録

Xperia Z3 Compact の設定情報の備忘録です。

下記の設定について、長くなるので追記に記載します。

STAMINAモード
低バッテリーモード
WiFi詳細設定
Playストアの設定
Chromeのタブ切り替え

続きを読む
  1. 2015/08/19(水) 22:49:23|
  2. Android
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Android 5.0 Smart Lock がメニューに表示されていない場合の表示方法

Android 5.0 にアップデートしたのに Smart Lock が設定メニューに現れず、疑問に思っていました。

Smart Lock が、、、ない

設定を確認していて、表示させる方法が、漸くわかりました。

「設定」 - 「セキュリティ」 を開き、

信頼できるエージェント

「詳細設定」の「信頼できるエージェント」をタップして開きます。

Smart Lock を ON

ここで、「Smart Lock (Google)」のボタンを ON にします。

すると、「セキュリティ」の設定に「Smart Lock」が表示されました。

Smart Lock が現れた

Smart Lock の設定には、下記の項目があります。

Smart Lock の設定

信頼できる音声は、日本語では使えないようです。

信頼できる音声は使えない

(2015/8/18 タイトル変更)

  1. 2015/08/17(月) 19:19:45|
  2. Android
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Android 5.0 通知の設定 (Xperia Z3 Compact)

Android 5.0 から、「重要な通知」という考え方が導入され、「重要な通知のみが鳴動」するように設定できるようになりました。
これにより、重要ではない通知に煩わされずに集中したいが、重要な通知は受け取りたいというようなことが可能になりました。

「設定」から「音と通知」の設定を開きます。次に、「通知の鳴動設定」をタップして開きます。

音と通知の設定 通知の鳴動設定

「着信と通知」を開き、「重要な通知のみ鳴動」をタップします。

着信と通知

設定を持続する時間も選べるので、設定を解除するのをうっかり忘れるミスを防ぐこともできます。

重要な通知のみ鳴動

「重要な通知のみ鳴動」が指定されている間は通知バーに「☆」が表示されます。

重要な通知のみ鳴動を設定中

また、曜日と時間帯を指定して、「重要な通知のみ鳴動する期間」を設定することができます。例えば、夜のプライベートな時間帯には、仕事用のスマートフォンの着信の通知が鳴らないようにすることができます。

なお、着信については、「連絡先のみ」、「スター付きの連絡先のみ」を重要な通知とすることもできます。
「重要な通知」の「着信」のボタンを ON にした際に表示されるウインドウから選択できます。

着信の設定

また、個々の「アプリ」からの通知を「重要な通知」として指定することもできます。

「重要な通知のみ鳴動する期間」、および、個々のアプリの通知を「重要な通知」として設定する方法については、追記で。

続きを読む
  1. 2015/08/15(土) 16:57:47|
  2. Android
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

iOS 8.4.1

iOS 8.4.1 がリリースされました。

早速インストールしようとしたら、



WiFiが、必要だとのこと。
テザリングを ON にして、再チャレンジ。

無事更新終了。



更新内容は、



  1. 2015/08/14(金) 14:16:28|
  2. iOS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

ぐゎんかい

Author:ぐゎんかい
許可なく当ブログ内の記事(文章、画像を含む全て)を転載することを禁止します。
特に、まとめサイト、キュレーションサイト及びオークションを含む商行為への利用は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
日記 (291)
ガジェット (174)
iOS (99)
Android (54)
IP電話 (16)
計算尺 (209)
舌下免疫療法 (15)
JAL/JGC (107)
ANA/SFC (18)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: