FC2ブログ

徒然なるままに綴ってみました

当ブログ内の記事(文章、画像を含む全て)の無許可転載を禁止します。

JGC修行(20) 但馬タッチから、福岡・宮崎行

JGC修行10回目です。

今日は、羽田から、伊丹経由で但馬タッチ、福岡・宮崎と飛んで羽田に戻る6レグの行程です。

まずは、レグ35、伊丹行きです。

搭乗ゲートです。

レグ35 搭乗ゲート

搭乗機、ボーイング 767-300ER。

レグ35 搭乗機 B767-300ER

富士山です。

レグ35 富士山

セントレア上空で早くもシートベルト着用サイン点灯、乗務員にも着席の指示です。

レグ35 セントレア

伊勢湾横断寸前に、突然、エアブレーキ。

レグ35 伊勢湾上空でエアブレーキ!

伊丹が近づいたはずなのに着陸する様子がないと思ったら操縦室からアナウンスがあり、伊丹でバードストライク発生のため、滑走路が一時閉鎖になり到着が遅れるとのこと。さっきのエアブレーキも速度を落として、到着を遅らすため?

レグ35 着陸待機中

伊丹には15分ほど遅れて着陸。

タキシング中に、但馬行きの搭乗機の SAAB 340B が駐機しているのが見えました。

レグ36 駐機場に停まる搭乗機

一旦、制限区域外に出て、午後の福岡行以降の便の搭乗券の発券とアメックスのレストランクーポンを手に入れました。

レグ36の搭乗ゲートです。安定のバスゲート23A。

レグ36 搭乗ゲート

離陸前にフラップを下ろすと、、、何かピロっと剥がれているのを発見。

レグ36 フラップがピロ

(取り敢えず、大丈夫そうなので、様子を見ていましたが、戻ってくるまで特に剥がれが広がる様子もなく、無事でした。)

今回は、天気がよく途中の景色も楽しめました。

レグ36 航路上天気良し

但馬空港に到着。

レグ36 但馬空港到着

搭乗機 SAAB 340B です。

レグ36 搭乗機

レグ36 搭乗機

ターミナルビルの前には、除雪で出た雪が山になっていました。

レグ36 ターミナルビル

タジマルです。

レグ36 タジマル

レグ37の地上走行中。ターミナルビルの前には雪が山になっています。

レグ37 出発

離陸後、但馬空港が見えました。

レグ37 但馬空港

空港の回り、結構、雪積もってますね。

周りの山にも雪が積もっています。

レグ37 山に雪

伊丹空港に戻ったら、アメックスのレストランクーポンで出発待合室にあるたこ焼き屋さんのたこ焼きを入手して、腹ごしらえ。

レグ38 たこ焼き

レグ38の福岡行の搭乗ゲートは、ゲート16。仮設の通路を通っていきます。

レグ38 出発ゲートへの仮設通路

レグ38の搭乗ゲートです。

レグ38 ゲート

レグ38の搭乗機、エンブラエル 190です。

レグ38 搭乗機

福岡へ向かう途中で、岡山空港が見えました。空港の上には、JAL機が飛行中。

レグ38 岡山空港

中国山地にも雪が積もっているのが見えます。

レグ38 中国地方の山脈

福岡空港に到着。降機は階段車を使って、バスで到着口に移動。

レグ38 降機は階段

到着後、ラーメン滑走路のつじ田で遅い昼食。

レグ39 つじ田のつけ麺

レグ39のゲートです。

レグ39 ゲート

搭乗機のエンブラエル 170です。

レグ39 搭乗機

阿蘇山がきれいに見えました。

レグ39 阿蘇山

レグ39 阿蘇山

阿蘇山をすぎると、雲が出てきて地上が見えなくなりました。

レグ39 雲が出てきた

宮崎へ着いたら、いそいで宮崎空港駅へ行き、宮崎駅に移動。

レグ40 宮崎駅へ電車でGO

宮崎駅から、タクシーでみやざきアートセンターへ。

レグ40 みやざきアートセンター

目的は、NHK の ドキュメント72時間 で紹介された街頭ピアノをみることです。

レグ40 72時間のピアノ 2

本当に、誰でも演奏できるようで、通りがかりのカップルが演奏してました。

レグ40 72時間のピアノ 1
(写真は一部加工されています。)

時間がないので、慌ててバスで空港に戻ります。

レグ40の出発ゲートです。

レグ40 搭乗ゲート

搭乗機は、ボーイング 737-800 です。

レグ40 搭乗機 B737-800

暗い中、片手で横から入る光を遮りながら撮ったので手ブレしてしまいました。

羽田に戻って、今日は羽田に宿泊です。

  1. 2018/02/26(月) 00:57:04|
  2. JAL/JGC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

JGC修行(19) 羽田・伊丹ピストン x 2 (同一機材)

JGC修行9回目です。

私の JGC修行 は、そもそもアイランド・ホッピングに参加を決めたことから、どうせ15レグ乗るなら、回数修行で JGC を取ってしまえ!と決めたのですが、修行の発端になったアイランド・ホッピングツアーを今週決行の予定です。

その前に、2日間10レグの修行を計画し、4日間で25レグ搭乗して一気にサファイア解脱の予定を組みました。(当初は23レグの予定でしたが、直前に一部の日程変更と追加をして25レグにしました。)

その第一日目。羽田・伊丹ピストンです。しかも、同一機材2往復です。当初は、羽田・伊丹ピストンと、セントレアタッチで4レグの予定でしたが、伊丹行きでファーストがお手頃価格の便を見つけたのと、最近、何度か羽田からセントレア行きの便が機材遅延(雪の影響と思われます)でセントレアで羽田行きに乗り継ぎできないケースが発生していたので、万一を考え、セントレアタッチを羽田・伊丹ピストンに変更しました。

レグ31は、初の JALファーストクラス です。チェックインから、専用カウンターです。

レグ31 ファーストクラス 専用チェックイン

エレベーターを使って、ラウンジへ上がります。

レグ31 ラウンジへ上がるエスカレーター

ラウンジは、ダイアモンドプレミアラウンジ (DPラウンジ) です。ラウンジで、鮭のおにぎりとハートランド(ビール)をいただきました。

搭乗券。クリスタルになったので 「RUBY」 と印刷されています。

レグ31 搭乗券

搭乗ゲートです。

レグ31 搭乗ゲート

搭乗機、ボーイング 777-200。今日はこれからこの機材に4回連続で搭乗します。

レグ31 搭乗機

ゲート通過の際の音も変わっていました。なんかちょっとウレシイ!

搭乗して、担当のCAさんが挨拶に来た後、わざわざ白服のCAさんがご挨拶にいらして「折り返しの便もご一緒させていただきます。」とのこと。(本当はもう一往復するんですが、、、)

通路側だったので、富士山はあまり良く見えませんでした。

レグ31 富士山

機内食です。

レグ31 機内食

美味しかったです。時間は短いのですが、早食いの私は余裕で完食。

初めて、都道府県シールをお願いしたところ、全CAさんの分をまとめて袋に入れてお持ちでした。

レグ31 都道府県シール

伊丹に到着。

レグ32は折り返しなので到着したのと同じゲートです。これからの3レグは全て普通席。

レグ32 搭乗ゲート

後方席でのんびりしていると、白服さんがこちらの方に歩いてきます。と、私の前で足を止めると、「探しちゃいました。都道府県シールをお集めと聞きましたので、全クルーの分です、どうぞ。」とわざわざ届けに来ていただきました。

レグ32 都道府県シールと飴

ドリンクサービスの際には、別のCAさんから「次の便もご一緒させていただきます」とご挨拶が。3レグ同一クルーが決定です。

で、羽田に到着して、降りるときも、次々とすれ違うCAさんから「次の便もお待ちしております。」と、声をかけられました。(まわりに他のお客さんがいるので、ちょっと恥ずかしいです...)

レグ33も、当然、折り返しです。

レグ33 搭乗ゲート

搭乗して、ドアクローズ後に、CAさんがメモを見ながらこちらの方に歩いてきます。なんか嫌な予感がしたのですが、私の列の横で立ち止まると、通路側のお客様がいるのに、「〇〇様、本日、3回ご一緒させていただいていると伺いました。ありがとうございます。よろしくお願いします。」とご挨拶していただきました。

多分、全てのCAさんから一度ずつご挨拶していただいていると思うのですが、私、単なる修行僧なので放っておいていただければよいのです。3回ご一緒と言われても、周りの人は、まさか羽田・伊丹二往復しているとは思わないでしょうから、わけわからないんじゃないかと。

無事大阪に着いて、搭乗券を発券して戻ってくると、クルーが交替しているようです。

レグ34も当然折り返しなので、到着ゲートと同じゲートから出発です。

レグ34 搭乗ゲート

今度は、羞恥プレイもなく、普通のフライトでした。

  1. 2018/02/24(土) 15:10:21|
  2. JAL/JGC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

iOS11.2.6 アップデート

早速アップデート。



  1. 2018/02/21(水) 09:45:12|
  2. iOS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

さくらストロベリーピンクミルクラテ @スターバックス

スタバの新商品、さくらストロベリーピンクミルクラテを飲んできました。

サクラストロベリーピンクミルクラテ

私には、ストロベリーの風味と甘さが強くて、さくらの風味が余り感じられませんでした。
カップがかわいかったのですが、写真を撮り忘れました。

  1. 2018/02/17(土) 22:40:13|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

花粉症シーズン到来

花粉症のシーズンが到来しました。

いつもだと単なる憂鬱な3ヶ月の始まりですが、今年は若干異なります。

なぜかというと、昨年の6月にシダトレンによる舌下免疫療法を開始していますので、1シーズン目でどの程度の効果がでるのか、はたまた効果が出ないのかが確認できるので、ちょっとだけ前向きな気分でシーズンを迎えました。

例年であれば、遅くとも飛散開始宣言の前、1月の後半から内服薬の服用を開始しますが、それでも、症状が完全になくなるわけではありません。今年は、2月17日現在、内服薬の服用はしておりません。目が痒かったり、ウルウルしたり、目やにが少し出たり、時々くしゃみが出たりしますが、今のところ、はっきりした花粉症の症状は出ていません。

この時期まで内服薬無しで過ごしたことがないのではっきりとした比較はできませんが、例年は花粉飛散宣言の前からそれなりの症状があったことを考えると、効果が出ているように思います。

そろそろ内服薬を開始しようかとは考えていますが、効果を判定するためにもう少し薬無しで試してみたいような気持ちもあり、少し悩んでいます。

  1. 2018/02/17(土) 11:30:00|
  2. 舌下免疫療法
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

JGC修行(18) JMB クリスタルのカードが届きました

JMB クリスタルのカードが届きました。

JMB クリスタル 封筒

右下に「CRYSTAL」と書かれています。

内容物です。

JMB クリスタル 内容物

カードです。

JMB クリスタル カード

サファイア解脱までのわずかの期間ですが、クリスタルのステータスを楽しみたいと思います。

  1. 2018/02/13(火) 22:18:39|
  2. JAL/JGC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

JGC修行(17) マイル到達通知メール

他の方のブログを見ていて、ステイタスに達した時に通知のメールがあるとの記述を拝見したのですが、クリスタルに到達したのに一向にそのようなメールを受信しないので、多分、私が設定を間違っているのだろうと考え調べてみました。

「JMB会員登録内容の参照・変更」のページを開き、

JMB会員登録内容の参照・変更

「Eメールアドレスの登録・参照・変更」を開きます。

Eメールアドレスの登録・参照・変更

矢印で示した「マイル到達通知メールの設定」が「希望しない」になっていたので「希望する」に変更して、確認、登録しました。

翌日、クリスタルステータス到達の通知メールを受信しました。

クリスタル到達通知メール

  1. 2018/02/11(日) 21:02:05|
  2. JAL/JGC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

JGC修行(16) JALカード初回搭乗FOPが付きました

備忘録としてメモしておきます。

今年も継続された、JALカード初回搭乗 FLY ON ポイントボーナスですが、1月中に初回搭乗、1/31付 で付与、2/5 の午前中に加算(朝7時に確認した際には未加算、正午には加算されていたことを確認)されました。

JALカード初回搭乗FOP

  1. 2018/02/06(火) 08:44:47|
  2. JAL/JGC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

JGC修行(15) JMBクリスタルになりました

日付が変わって、JALアプリを立ち上げると、クリスタルに表示が変わっていました。

JMB クリスタル

画面上部のバーが変わっています。

JMB クリスタル

JMB クリスタル

そう言えば、羽田空港の国内線サクララウンジのキャンペーンがあるんだっけと確認してみたところ、確かにキャンペーンはついていました。

JMB クリスタル ラウンジキャンペーン

が、利用期間が 2018/04/01 ~ 2019/03/31。2018/04/01 には、既にサファイアの予定。ラウンジキャンペーン無くても、サクララウンジ利用可能です。

  1. 2018/02/05(月) 20:05:08|
  2. JAL/JGC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

JGC修行(14) レグ27~レグ30 羽田・伊丹ピストン

JGC修行8回目です。

当初の計画だと、アイランドホッピングの前哨戦の修行で、30搭乗を達成、クリスタルにステータスが変わるのはアイランドホッピングツアーの最終日。で、その日に、搭乗回数50回を達成して、サファイア解脱する予定でした。アイランドホッピングの前の修行で、早朝便でタッチ修行後、次のフライトまでの乗り継ぎ時間が短い部分がありちょっと心配でした。

そこで、急遽、羽田・伊丹ピストン(2往復)の修行を入れ、早朝便のタッチ修行をキャンセルすることにしました。

羽田・伊丹ピストン 2往復分の搭乗券

実際には、2回に分けて発券したチケットなのですが、羽田のゲート15と伊丹のゲート17を行ったり来たりしました。

まずは1往復目。

レグ27のと言うか、今日の4レグ全ての搭乗機です。ボーイング767-300ER。ゲートの写真は撮り忘れました。

搭乗機

D滑走路へ向かう途中で、ANA機と並走。

ANA機と併走しながらD滑走路へ

離陸はこちらのほうが先でした。

A席(窓側)が取れたのですが、富士山は反対側でした。しばらく行くと、浜名湖がきれいに見えました。

浜名湖

今日、2度、折り返す伊丹空港のゲート17です。

ゲート

同じゲートから出発なので、そのまま待合室で時間を潰して搭乗することにしました。

同じ機体ですが、搭乗機です。

搭乗機

何気なく、窓から外を見ていると、天草エアラインのみぞか号が走行していました。

みぞか号

みぞか号、ちょっと遅れてない?なんで知ってるかというと、最初、4レグの修行を計画しようとした時に、みぞか号に乗るために伊丹経由熊本タッチを計画しようとして調べたところ、時間の関係があり乗ることができる伊丹行きでは熊本行きのみぞか号に間に合わなくて諦めたのです。(後で運行状況の確認をしたら20分強遅れてました。まあ、どのみち乗れませんが。)

羽田行きは真ん中の席で景色も見えず、羽田のゲート15に戻ります。

羽田ゲート15

搭乗券は1往復分しか発行してなかったので、一旦制限区域外に出て、搭乗券を発見して、ゲート15に戻ります。

で、また、同じ機材に乗って伊丹へ行きます。ここまでは、便ごとにクルーが入れ替わっていたと記憶しています。

2往復目の伊丹行きは5分遅延、席も後部座席だったので、降機したのは 16:50 ぐらい、次の便は、17:20 出発で、GSさんに聞くと、17:10 過ぎに搭乗を始めるとのこと。一旦、制限区域外に出て、アメックスのレストランクーポンを貰って、たこ焼きを食べる計画は諦めて、搭乗待合室で待つことにしました。(おにぎりを買って食べました。が、ご飯が冷たくて今ひとつでした。)

これまでは、毎回、クルーが入れ替わっていたのですが、今回は出てくる様子がありません。この後起きることも知らずに、おにぎり買いに行っている間にでも交替したのかなぁとのんきに考えていました。

羽田行きは、自動チエックイン機で発券の際に、窓際の非常口座席に変更していたので、気分良く乗り込むと、入り口に立っているCAさん見たことあるような、、、席について、ふと通路にいるCAさんを見た時、確信に変わりました。伊丹行きで飲み物をサーブしてくれたCAさんだ。しかも、目があった瞬間にCAさんも一瞬「あっ」という表情に、その後、ニコッ。

気づかれた!

搭乗が一段落すると、非常口座席なので、オレンジ色の注意書きを持ったCAさんが、前の列(前の列も非常口座席)から声をかけ始めました。

私のところに来て、まず第一声、

「おかえりなさいませ」

ついに「おかえりなさいませ」攻撃を受けてしまいました。

で、これがその注意書きです。

非常口座席の注意事項

すっかり油断していました。

帰りは、ちょっと揺れましたが、順調に羽田に到着。

今度の到着ゲートはゲート7で、鹿児島行きになるようです。

羽田の到着はゲート7

初めての「おかえりなさいませ」攻撃を受けて、若干動揺しながら家路についたのでした。

2日後、無事、搭乗回数、マイル、FOPの実績が登録されて、クリスタルの資格を満足しました。

搭乗回数30回

まだウエブ状の表示はJALカードのままですが、FLY ON プログラム到達情報は、「サファイアまで」に変更になりました。

次はサファイア

  1. 2018/02/03(土) 21:23:57|
  2. JAL/JGC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

ぐゎんかい

Author:ぐゎんかい
許可なく当ブログ内の記事(文章、画像を含む全て)を転載することを禁止します。
特に、まとめサイト、キュレーションサイト及びオークションを含む商行為への利用は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
日記 (293)
ガジェット (174)
iOS (99)
Android (54)
IP電話 (16)
計算尺 (209)
舌下免疫療法 (15)
JAL/JGC (109)
ANA/SFC (18)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: