FC2ブログ

徒然なるままに綴ってみました

当ブログ内の記事(文章、画像を含む全て)の無許可転載を禁止します。

鹿児島空港 ANAラウンジ

鹿児島から羽田に戻る際に、ANAラウンジを使用しました。

入口の写真は、取り忘れました。(ごめんなさい。)

受付から入ると、真ん中にドリンクのコーナー、右側がビジネス向きの仕事ができるエリア、左側がくつろげる感じのエリアになっています。

まずは、ビジネスエリアから。

KOJ ANAラウンジ ビジネスエリア

各席にコンセントがあり、パソコンを広げて仕事をすることができます。また、対面の席との間には衝立があり、ある程度のプライバシーを確保できます。

リラックスエリア。

KOJ ANAラウンジ リラックスエリア

こちらはゆったりとした感じのソファーが配置されており、白いテーブルには目立たないようにコンセントがありますのでスマートフォンの充電等には困ることはないと思います。

中央部分にはドリンクコーナーがあり、ソフトドリンク、ビール以外にも焼酎を楽しむことができます。

KOJ ANAラウンジ ドリンクコーナー

KOJ ANAラウンジ 焼酎コーナー

また、お手洗いもラウンジ内にあり、ドリンクコーナーからアクセスできます。

KOJ ANAラウンジ 洗面所

JALのサクララウンジより、かなり専有面積、座席数が多く、ゆったりとした作りになっています。また、お手洗いがラウンジ内にあるため、その点でも使いやすくなっています。

  1. 2018/08/28(火) 19:37:32|
  2. ANA/SFC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

JGCダイヤモンド達成後の初搭乗時の搭乗券

JGCダイヤモンド達成後の、初搭乗の際の搭乗券です。

DIA初搭乗時の搭乗券

右下の会員種別を示す略号が「JMLM」になっています。

  1. 2018/08/26(日) 17:04:37|
  2. JAL/JGC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ソラシドエア 初搭乗

空から笑顔の種をまく、ソラシドエアに乗って鹿児島に行ってまいりました。

機材は、「がんばるけん!くまモンGO」です。

ソラシドエア クマモン塗装機

見づらいですが、機体後部には笑顔のくまモン。

入口の横には、復興の旗印「くま紋」を振るくまモンが描かれています。

ソラシドエア くまモンのデカール

安全のしおり。

ソラシドエア 安全のしおり

既に、かなりの乗客が搭乗していたため、機内のシートの写真は取れませんでした。

ドリンクサービスもあり、シートの広さも十分でした。

  1. 2018/08/26(日) 16:06:47|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II を購入しました

5年ほど使用してきた PEN mini E-PM2 のコントロールボタンが故障してしまいましたので、思い切って、OM-D E-M5 Mark II を購入しました。

E-M5 Mark II

M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40 f2.8 PROレンズ とも、バランスが取れており、しっくりときます。

購入時には、同じ OLYMPUS の OM-D E-M10 Mark III との間で迷ったのですが、決め手になったのは、以下の2点。

1.M5 Mark II は、防塵・防滴仕様。E-PM2 は、修行中、小雨が降る中でも使用したことにより、コントロールボタンに水分が侵入して故障したのではないかと疑っています。

2.M5 Mark II は、操作性が良い。特に、右肩前後にあるフロントダイヤル、リアダイヤル。さらにレバーの組み合わせが秀逸。

E-M5 Mark II

よく使う絞り優先撮影の際に、レバーの位置(1、2)との組み合わせで、露出補正、絞り位置、ISO の設定をモニターおよびファインダーの中のインジケーターを見ながら調整できます。少し試してみましたが、これはすごく便利。

E-M10 Mark III は、最新の画像エンジンを搭載しており、AFのターゲットがより細かく設定できたりするのですが、今までの E-PM2 でも全く不便には感じていなかったので、E-M5 Mark II でも大丈夫だと思います。

  1. 2018/08/25(土) 23:49:43|
  2. ガジェット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

羽田航空神社 - 羽田空港第一旅客ターミナル

羽田空港のターミナル1の1階にある羽田航空神社に参詣してきました。

航空神社への通路はエアポートラウンジ(中央)の近くになります。

航空神社への通路

航空神社はこの中にあります。入り口には由緒の有りそうな額?が掲げられています。

航空神社

赤い敷物が敷かれて、お社があります。

航空神社

旅行の安全を祈願して、お詣りをいたしました。

羽田航空神社の由来の札がありました。

羽田航空神社由来

  1. 2018/08/21(火) 21:03:59|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

JGCダイヤモンド修行 全120レグのまとめ

JGCダイヤモンド修行全120レグです。(レグ57,58は業務出張のため詳細は非開示です。)
今回は、実際の離発着の時間(JALの運行情報、またはFlightradar24 の記録より)、使用機材を追加しました。

JGCダイヤモンド修行 全フライト

利用空港(到着空港)です。

JGCダイヤモンド修行 利用空港(到着空港)

羽田ベースなのに伊丹空港が最多なのは変わりませんが、ダイヤモンド修行の際に羽田からのタッチをやった結果、羽田空港と伊丹空港の差は縮まりました。

使用機材です。

JGCダイヤモンド修行 使用機材

SaaB340Bが、ぶっち切りのトップです。B737-800が上位に上がってきました。セントレアタッチ等が貢献しているものと思われます。

しかし120レグは乗りすぎですね。

  1. 2018/08/17(金) 01:31:22|
  2. JAL/JGC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

伊丹/但馬タッチ、伊丹タッチ、そして JGCダイヤモンド達成!

先日、羽田空港滑走路閉鎖の影響で羽田に戻る便が欠航になり、泣く泣くキャンセルした但馬タッチに再度チャレンジしました。(但馬タッチキャンセルの顛末はここをクリック

午前の但馬便を使うため、空港近くに宿泊し、早朝の羽田空港に。

午前5時20分頃です。まだ、自動チェックイン機も電源が入っていません。

レグ115 始動前のチェックイン機

午前5時25分頃、自動チェクイン機に電源が入りました。

レグ115 チェックイン機、起動中

午前5時27分頃、システム起動中です。

レグ115 自動チェックイン機 システム起動中

午前5時30分(ちょっと前)に自動チェックイン機が使用できるようになり、無事、搭乗券を発行。

DPラウンジで朝ごはんをいただきます。

レグ115 朝ごはん@DPラウンジ

搭乗ゲートです。

レグ115 搭乗ゲート

搭乗機、ボーイング777-200 ワンワールド塗装機です。

レグ115 搭乗機

機内に入ると、ディズニーリゾート35周年記念のセレブレーションエクスプレスが隣のゲートから出発し、

レグ115 セレブレーションエクスプレス

その後に、西郷どんの特別塗装機が入りました。

レグ115 西郷どん特別塗装機

羽田は曇っていましたが、富士山がきれいに見えました。

レグ115 富士山

無事伊丹に到着。但馬行きのATR42-600が駐機場に見えました。

レグ116 搭乗機 ATR42-600

搭乗ゲートは安定のバスゲート。

レグ116 搭乗ゲート

レジ番は、JA04JC です。スロープを使っての搭乗。

レグ116 搭乗機レジ番

日本エアコミューターも、35周年記念ということでヘッドレストカバーが特別仕様でした。

レグ116 35周年記念ヘッドレストカバー

順調に飛行して但馬空港に到着。「祝 ATR就航!」の横断幕がかかっていました。

レグ116 但馬空港到着

折返しに搭乗するので、いつものようにすぐ保安検査を受け、搭乗待合室に入ります。

レグ117 搭乗ゲート

但馬空港ではスロープは折返しがなく直線型になります。

レグ117 搭乗機

伊丹空港着陸前に大阪城が見えました。

レグ117 大阪城

伊丹空港到着後、降機の準備をしているところを機内から眺めていると、スロープは人力で動かされていました。

レグ117 スロープは人力で動かしていた!

羽田に戻ります。

レグ118 搭乗ゲート

搭乗機は、ボーイング767-300です。

レグ118 搭乗機 B767-300

離陸後、伊丹空港が見えました。

レグ118 伊丹空港

羽田空港に戻ったら、昼食を取り、今度は伊丹タッチです。

搭乗機は、ボーイング777-200。ワンワールド塗装機。朝、伊丹へ行く時に使用した機材と同一機材です。

レグ119 搭乗機 B777-200

搭乗ゲート。

レグ119 搭乗ゲート

無事伊丹へ到着。

折返し乗ってきた飛行機に搭乗します。

レグ120 搭乗ゲート

この便が、今年120レグ目の搭乗になりますので、記念にファーストクラスに搭乗しました。

機内食にスパークリングワインでお祝いをします。

レグ120 ファーストクラス機内食

回数修行で120回、すなわち、ダイヤモンドに到達しました。

  1. 2018/08/16(木) 01:38:53|
  2. JAL/JGC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

セントレアタッチ(2回目)

前回は、セントレア行きの便が大幅遅延して、制限区域外に出ることなく戻ってきましたので、制限区域外に出ることを目標に2回目のセントレアタッチに行きました。

まずはセントレア行きのゲートと搭乗機。

レグ113 セントレア行きゲート

レグ113 セントレア行き搭乗機

前回もいらっしゃったのですが、JALのスタッフの方がかなり乗られています。

レグ113 スタッフトラベルの方々

セントレアへはほぼ定刻に到着。

手荷物受取所です。

レグ113 手荷物受取り所

空港の案内所。

レグ114 インフォメーション

シンガポールエアラインの大きなバルーンが上がっています。

駅につながる通路。

レグ114 動く歩道

チェックインカウンターの上に忍者が!

レグ114 忍者

国内線チェックインカウンター。

レグ114 国内線カウンター

保安検査場入り口。流石にガラガラです。

レグ114 保安検査場入り口

BLUE SKY がありました。

レグ114 BLUE SKY

羽田行き搭乗機と搭乗ゲート。

レグ114 搭乗ゲート

レグ114 搭乗機

  1. 2018/08/13(月) 01:11:57|
  2. JAL/JGC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

山形タッチ

今日は、山形タッチをしてきました。が、機材の到着遅れ、羽田空港の滑走路混雑のため大幅遅延して、山形空港に本当に行っただけで終わりました。

まずは、定刻と実際の時間を見てください。

山形タッチ

山形空港到着が、38分遅れ。羽田空港到着は、頑張って回復して、21分遅れでした。

羽田空港の出発は、ゲート33、バスラウンジからの出発です。

レグ111 バスラウンジへ

出発ゲート。

レグ111 ゲート33

5分遅れと表示されてますが、大嘘。バスに乗って案内されたのは、18時近く。さらに、最終の準備中とスポットでバスの中で待たされました。

搭乗機のエンブラエル190です。

レグ111 搭乗機 エンブラエル190

搭乗してからも、やっと動いたと思ったら、誘導路で10分ほど待たされ、約40分の大幅遅延で到着。

空港で、山形の物産を買おうと思っていましたが、1階のお土産物屋さんは既に営業を終えていました。

レグ112 1階の土産物店

僅かな期待を胸に出発階の2階に行きましたが、2階のお土産物屋さんも既に閉店。

レグ112 2階の土産物店

搭乗待合室には、売店もなく、結局、お土産物を買うことはできませんでした。

失意の搭乗ゲート。

レグ112 搭乗ゲート

搭乗機を機首側から。

レグ112 搭乗機

  1. 2018/08/05(日) 00:14:41|
  2. JAL/JGC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

ぐゎんかい

Author:ぐゎんかい
許可なく当ブログ内の記事(文章、画像を含む全て)を転載することを禁止します。
特に、まとめサイト、キュレーションサイト及びオークションを含む商行為への利用は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
日記 (285)
ガジェット (170)
iOS (98)
Android (54)
IP電話 (16)
計算尺 (209)
舌下免疫療法 (15)
JAL/JGC (88)
ANA/SFC (18)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: