FC2ブログ

徒然なるままに綴ってみました

当ブログ内の記事(文章、画像を含む全て)の無許可転載を禁止します。

Google Voice を iPhone で使う

(2014年12月10日追記)
Android でも、「ハングアウトダイヤル」をインストールすることにより、ハングアウトから電話をかけることができるようになっていました。詳しくは、こちらの記事をご参照ください。また、通話料金も下記の記事の掲載時の料金から変更になっているようです。
(追記終わり)

私の持っている Androidのスマホ では、Google Voice のアプリをダウンロードできず、ハングアウトでも、電話のマークが無く Google Voice を使えません。(日本用モデルのためでしょうか。) (2014年12月10日削除)

が、何故か、iPhone版のハングアウトでは、受話器のマークが出て Google Voice を使用することができます。

google voice 1

早く、Android版のハングアウトでも、Google Voice を使えるようにして欲しいところです。 (2014年12月10日削除)

ダイヤルパッドに電話番号を入力して、番号と料金が表示されたところをタップしてやると発信します。

google voice 2

この場合、日本国内の携帯宛なので、$0.11/分 でかけられます。

下は、呼び出し中の画面です。

google voice 3

呼び出された電話には、ちゃんと Google Voice Number が表示されます。(「+1」 はアメリカの国番号です。)

google voice 4

次に、Google Voice に着信する場合ですが、

ハングアウトを起動していない場合には、着信が通知として表示され、呼び出し音がなります。

google voice 5

ハングアウトを起動した状態では、通話着信の画面が表示されます。

google voice 6

ここでは、IP電話からかけているので、「+81 50 xxxx-xxxx」 の形で表示されています。通知をタップすれば応答します。

google voice 8

料金は、VoIPなので、$0.09/分 です。

ちなみに、PCでは、下記のように表示され、着信音が鳴ります。

handouts

  1. 2014/02/25(火) 21:36:21|
  2. IP電話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<アメリカで使用する現地の電話番号について考えてみました | ホーム | インフライト WiFi>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://blog.gwankai.net/tb.php/108-4ba7243f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ぐゎんかい

Author:ぐゎんかい
許可なく当ブログ内の記事(文章、画像を含む全て)を転載することを禁止します。
特に、まとめサイト、キュレーションサイト及びオークションを含む商行為への利用は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
日記 (302)
ガジェット (176)
iOS (99)
Android (54)
IP電話 (16)
計算尺 (210)
舌下免疫療法 (15)
JAL/JGC (130)
ANA/SFC (19)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: