FC2ブログ

徒然なるままに綴ってみました

当ブログ内の記事(文章、画像を含む全て)の無許可転載を禁止します。

iPhone / iPad からの印刷には Prime Print が ( ・∀・)イイ!!

最近購入した Canon のコンパクトフォトプリンター SELPHY CP910 を使って、iPhone で撮った写真を自宅で簡単にきれいに印刷できるようになりとても便利になりました。

ただ、iPhone から印刷する際に、Canon の純正のソフトや AirPrint 経由では、写真一枚を用紙のサイズで印刷する一面配置の印刷しかできないため、一枚の用紙を2分割して2枚の写真を印刷したいなんて時はメモリーカード経由で印刷するしかなく、ちょっと面倒でした。

店頭でカタログを見て、「多彩なレイアウトやサイズで楽しめる」と書いてあったので、嬉しくてちょっと小さな字で書いてある「*レイアウト印刷は、スマートフォン、タブレット、パソコンには対応していません。」っていう注意書きを見落とした私が悪いのですが。

なんとか方法はないかと探してみたところ、Prime Print を使うと簡単にレイアウト印刷できることがわかりました。

また、AirPrint に対応していないプリンターでも、Prime Print が対応してれば、iPhone / iPad から直接印刷することができます。例えば、私が使用している、Brother の MFC-9460CDN は、AirPrint には対応していませんが、Prime Print を使用すれば、iPhone / iPad から直接印刷することができます。
自分の持っているプリンターが、対応しているかどうかわからない場合には、「Prime Print Lite」 で試してから、「Prime Print」 を購入することができます。

さらに、iOS8 の Action Extension に対応したアプリケーションから Prime Print を起動して印刷することもできます。これも便利です。

続きは、追記で。


レイアウト印刷時にも、ディスプレイ上でプレビューが出来るため、レイアウトや用紙の選択を間違って用紙の真ん中に小さく印刷してしまうような間違いにも簡単に気付いて印刷前に修正ができます。

例えば、写真の向きと、レイアウト・用紙の向きがあっていないと

Prime Print 1

こんなプレビュー画面がでるので、印刷前に気付いて修正でき、修正の効果も簡単に確認できます。

Prime Print 2

これで、気付かず印刷して、紙を無駄にする可能性が随分減らせるのではないでしょうか。

上の例では、CP910 ではなく、Brother の MFC-9460CDN を指定していますが、これも Prime Print が優れている点です。私が使用している、Brother の MFC-9460CDN は、AirPrint には対応していませんが、Prime Print が対応しているので iPhone / iPad から直接印刷することができるのです。

MFC-9460CDN の写真の印刷品質は、CP910ほど良くありませんので写真の印刷に使用することはめったにありませんが、写真以外のメモなどを AirPrint に対応していないプリンターで印刷できるということが、私には、大変便利なのです。

例えば、私は、打ち合わせの際に、iPad mini にブルートゥースキーボードを接続してEvernote でメモを取ることがよくあるのですが、メモを印刷する必要がでてきて、AirPrint 経由で Evernote のメモを Brother の MFC-9460CDN に直接印刷しようとすると、

Prime Print 3

「AirPrintプリンタが見つかりません」とメッセージがでてきて印刷することができません。PC を起動して、PC上の Evernote から印刷すれば良いのですが、印刷のためだけに、わざわざ PC を起動するのも面倒です。

Prime Print は、Evernote に対応しているので、Prime Print からであれば、

Prime Print 4

iPad mini から、印刷することができます。

Prime Print 5

また、Prime Print は、iOS8 の Action Extension にも対応しています。Extension は、対応アプリの Actionボタン から起動します。

Prime Print 6

Prime Print を選択して、

Prime Print 7

印刷することができます。

Prime Print 8

なんて、簡単そうに書いてますが、最初は、Prime Print のアイコンがあらわれずに悩みました。

こんな風に、Prime Print のアイコンがない場合には、「その他」をタップして、

Prime Print 9

アクティビティ の中の、Prime Print を、ON にします。

Prime Print 10

これで、Prime Print のアイコンが現れるはずです。

(2015年1月6日 一部修正)
  1. 2015/01/04(日) 23:28:03|
  2. iOS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Acrobits Softphone for Android | ホーム | 初歩き>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://blog.gwankai.net/tb.php/254-2c12870f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ぐゎんかい

Author:ぐゎんかい
許可なく当ブログ内の記事(文章、画像を含む全て)を転載することを禁止します。
特に、まとめサイト、キュレーションサイト及びオークションを含む商行為への利用は固くお断りします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
日記 (302)
ガジェット (176)
iOS (99)
Android (54)
IP電話 (16)
計算尺 (210)
舌下免疫療法 (15)
JAL/JGC (130)
ANA/SFC (19)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: